« ハイドンの驚愕: Symphony No. 94, 'Surprise', 2nd movement | トップページ | またかいな メキシコ湾で原油掘削施設が爆発 »

羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水に

Photo

 羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水にhttp://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090301000326.html

羽田空港(東京都大田区)でC滑走路の延長を予定している区域から、

土壌汚染対策法で定める基準の6・5倍の鉛など有害物質が検出されたことが3日、分かった。

国土交通省は人体に影響はないとしている。

国交省によると、滑走路延伸のため昨年9月~今年1月に調査を実施。

土壌では鉛のほか、基準の1・1倍のダイオキシン類を検出し、

地下水でも鉛や水銀、ヒ素など5種類の有害物質が基準を上回っていた。

国交省は区域の周囲に鉄板を打ち込み地下水がしみ出さない措置を講じているが、

今後滑走路として使用することから、新たな拡散防止策を実施する予定。

 この区域はC滑走路の南東に位置する埋め立て地。

都が1993年まで廃棄物処分場として使用しており、羽田空港の沖合展開に伴い空港敷地となっていた。

大阪沖埋立処分場は同じ管理型だがちゃんと管理されているのだろうか

ダイオキシン類規制法は2000年で、それ以前より劇的にダイオキシンは減少しているので単純には比較できないがオヤジは相当危ういと思っている

最終処分場は膨大な法の規制がかけられている

しかし大阪新島は 無法地帯だ

首切り自由 労働基準法なんてまるでない奴隷労働の島だ

大阪市民にアンケート調査をしてみたいが 100人中100人この島のことは知らないと思う

動労千葉物販で組合回りをしながら オヤジの解雇撤回闘争を訴えたら 殆ど知らなかった

オヤジがブログで書くまで 大阪沖に新島が作られているのをあなたは知らなかった

広報活動をしない 全く闇から闇に事が 運ばれてきた

ものすごくやましいということを行政は自覚しているということです

だからやましいことは やましいやつにまかせる

これが敵の誤算だ ここからほころぶ

オヤジは暴露マンじゃない 

国鉄全国運動で革命をやろうという 労働組合の分会長だし共産主義者だ

無法と言えば 色々な脱法行為がある

これを反合理化・安全闘争で正攻法で責める

なにより ダイオキシン規制法という法律の核心である 情報公開の原則が全く守られていない

検査はしている シマズテクノリサーチという日本でも指折りの分析会社だ

あのノーベル物理学賞をうけた田中さんでしたか?あの京都の島津製作所の分析専門の子会社です

おそらく世界一の分析水準です

この予算だけでも 1回 50万円以上かけてるはず

新島の東洋建設と共和海建の責任者の重要な仕事は 

1日6000トンもの廃棄物の埋立で内海の海水があふれないように 6000トン排水する

この排水を汲んで クーラーボックスにサンプルをつめて宅急便でシマズテクノリサーチに週1回送る

組合はこのデータを知ろうと色々手を尽くしたが一切公開されていない

何か胡散臭いと思いませんか!

大阪沖埋立処分場 人呼んで大阪新島 省略すると 大 沖 新島

そうです ダイ オキ シン島

みんな税金ですよ でも公開しない

事故が起こってもウソをつく原子力行政と同じ構図がある

解雇撤回闘争の中でそれがよくわかった

でも放射能測定値はモリタリングポストが美浜町役場や敦賀市役所にちゃんと設置してあって常時公開されている

あぶないからそこまでしないと原発たてさせませんという社会的合意があった

ダイオキシンも同じはずなんだが 

全部税金でやっていることなのに密室でなにがおこなわれているかさっぱり謎だ

大阪沖埋立処分場がダイオキシン島にならないように これは正義だ

本当にここが豊島http://www.niji.or.jp/home/taru/report/980419/teshima980419.htmlにならないようにしなければならない

労働組合が島に厳としてぶったつこと これが大阪湾を第2の水俣病にしない唯一の保証だ

能勢ダイオキシン労災訴訟はオヤジはものすごく限界があると感じている

反公害が住民闘争に流れ 住民の分裂で闘争が勝利まで貫徹してない

そこで働きそこで一番健康を害した死に至らしめられた労働者がまったく闘争の主人公として措定されていない

組合は能勢ダイオキシン労災訴訟をのりこえる

石にかじりついても大阪新島から革命の風をなびかせる

|

« ハイドンの驚愕: Symphony No. 94, 'Surprise', 2nd movement | トップページ | またかいな メキシコ湾で原油掘削施設が爆発 »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/36521005

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水に:

« ハイドンの驚愕: Symphony No. 94, 'Surprise', 2nd movement | トップページ | またかいな メキシコ湾で原油掘削施設が爆発 »