« 2010年8月 | トップページ

2010年9月

最新式ゴミ焼却炉の技術は未確立

京都市と丹波市の溶融炉と炭化式 ダイオキシンを出しませんなんてウソなんです

「排水槽から溢れ出た排水が、オーバーフロー管を伝って未処理のまま側溝に流れ込む設計ミスが原因」

よくいうよ

初歩的設計ミスじゃないですよ はじめから環境汚染をわかって作ってるんです

事故が起こったとき 排水ができないと装置が全滅するから

汚染水を外の環境に捨てるフェイルセーフ

美浜の原発事故でも施設内で溢れた水(放射能まみれ)を排水溝で外に出してたでしょ

20年前くらいの美浜原発事故の新聞に同じことかいてありましたよ

そうしなくちゃ 施設が全部放射能水につかりモーターから何からつかいものにならなくなるから そうしたら1回の放射能漏れで美浜原発は廃棄だ

何回も漏らしてるでしょ

でも生き残っている美浜の原発は

初歩的ミスとは まずいな みつかっちゃったなあ えーい初歩的設計ミスにしとけ

副社長土下座してあやまってきてね

それで市議団と猿芝居して丸め込んじゃおう

東海村の臨界事故おぼえてますか 

臨界にしないための装置を素通りして 人間がひしゃくで汲みだしてバケツにためて

臨界量を越えてピカツて光って下請けの労働者は3人死んでしまったじゃないか

だから実行行為者は下請けじゃないとだめ

臨界量なんて知識もたせちゃだめ

放射能汚染汚染なんて恐がる奴はだめ

とにかく見えないんだから

近畿2府4県のごみ焼却灰を全部ひきうけてる大阪沖埋立処分場はありがたい

ダイオキシンあっても みないふり 

検査しない 

検査する時はアルバイト雇ってプラスチックやビニールを徹底的に取り除いた後焼却して規制値をクリアする

検査しても発表しない

これがシステム化している 

だから民営化、非正規化、責任の分散でどこも責任をとらない ここは驚くほど明快ですよ

だからダイオキシン類のモニタリングのデータを出さない出せない理由があるわけです

埋め立て終わって アチャー 汚染されておりました ゴメンチャイ

豊島みたいに撤去して無毒化しますか 1400万㎥も できっこないでしょ

最後は居直るんです あんた責める資格あるのか ゴミ出さないんだったら あんた聴くけどって

大阪の海は 悲しい色やね♪  さよならをみんな ここに捨てにくるからhttp://www.youtube.com/watch?v=xQeEOoKhIqg&feature=player_detailpage 

続きを読む "最新式ゴミ焼却炉の技術は未確立"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄全国運動とはなにか 何を切り開こうとしているのか

国際労働運動の9月号に特集が組まれ 相当踏み込んだ言い方がされています

まず運動は階級情勢を鋭く反映しますから その中心部での感受性がものすごく大事です

4.9の和解情勢にもっとも危機感をもったのは、動労千葉の組合員でありそれで田中委員長は これでいいんか と相当悩んで 一定の決断をもって 関生と港合同に 国鉄闘争の火を消すな の運動をおこそうともちかけた 

この和解はやっぱりおかしいと思った そうか 動労千葉は最初から和解から外されとったんですね こんなの呑んでたら 組合運動なんかできんと 

同意が得られ 3労組共闘が原点に戻って 新自由主義の攻撃に総屈服しているこれまでの労働組合運動を作り変えていこうとなった

そう決断して6・13で船出して よく情勢をみてみたら 

4.9和解というのは 

国鉄・分割民営化が25年たって赤字はなくならないし 

貨物、北海道、九州、四国は株も上場できない赤字で 補助金打ち切ったらたちまち破産

これは社会保険庁や日航の破産どころの話ではない

これから道州制の民営化の旗をかかげて 自治労を解体して非正規職に置き換えていかないといけないのに

民営化というのは はじめから破産しますよ という事実をつきつけられて政府は7転8倒は目に見えてる

だからといって財政危機では 他は飾りで首切りだけが現実的なわけで

それしかないから、 まず反撃の芽をつみとっておかねばと あせっていたのは向こう

だから4・9和解に全力をあげた

という資本家階級の追いつめられた姿と

それにとりすがって生きていこうという既成の労働組合指導部がみえてきたんです

民主党とは連合をとおしてそれを貫徹するという階級的本質をもっている

国労大会は闘争団員を組合員から外し、

スト基金をとりくずし、エリアごとに本部を分割し 

完全に国鉄分割・民営化とは当局とはたたかわないと宣言した

自治労の徳永も 正規職の賃金へづって

非正規職置き換えとたたかわないことを宣言した

じゃなんでここまで追いつめたのか

それは動労千葉が反合理化・運転保安闘争で毅然として戦後労働運動の戦闘的エネルギーを保持し 

なおかつその限界をのりこえて 革命までまっしぐらの確固たる路線を確立している

だから4者4団体というかたちでしか切り崩せなかったのであって 

むしろ動労千葉の外注化阻止と1047名解雇撤回闘争が

新自由主義の大失業時代に光り輝くのであって 

労働者階級の大反乱の構図が多くの労働者にもみえるようになっただけの話で 

ばっちりgood

ピンチじゃなくて 良いことだったんだ

だけどそれをいいことだった といえるには

われわれは4者4団体を批判してことたりるような運動のあり方から脱皮しなくちゃならない

自分達の力で 職場の極少数の同調部分を相手に活動してきたあり方から 

職場全部の労働者をあいてに組合の団結を作り出すあり方への転換

地域の組合、組合がないところにも分け入って労働組合と交流し

丸ごとと討論していく、非正規職の青年を組織すること 組織、組織、組織 

特に4大産別と非正規職組織化の一般・合同労組が青年を組織するのが鍵です

こういうことがみえてきたんです

続きを読む "国鉄全国運動とはなにか 何を切り開こうとしているのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風接近  海が荒れれば思い出す 

海は荒れ始めています

新島の工事は 波浪1m 風速10メートル以上で 中止となります

この1年間に 8回くらい中止になりました

12月1月の異常気象 西宮にヨットなどが転覆した時期 南港の灯台にコンテナ船が衝突して今も灯台は傾いたままです

直ぐ修理すればよさそうなものですが 波止場とか港は見えてるとこだけでなくて水面下が強度上 重要なんです

沖に突出している灯台の足元は深い海(大阪港なら18メートルくらいあります)から45度くらい基礎をつみあげてやっと灯台がのる場所が水面上にあります

だからコンテナ船が座礁して灯台が傾いているのですからこの土台から補修しないといけないから大工事

南港の灯台前は航路となっていますから、修理のためにクレーン船などを停留させるためには船舶の航路も変更しなくてはならない

別に灯りがついとけばいいわというので 赤字の大阪市はほったらかしているんだと思います

海が荒れるとあの12月と1月のことを思い出します

夏の思い出http://www.youtube.com/watch?v=zFovc95Pzio&feature=player_detailpage

セイリングhttp://www.youtube.com/watch?v=Bpbuqh12oj4

ドック オブ  ザ ベイhttp://www.youtube.com/watch?v=UCmUhYSr-e4&feature=related

続きを読む "台風接近  海が荒れれば思い出す "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜馬伝 寺田屋騒動

竜馬伝 福山まさはる 屋根の上の死にかけのシーンうまいじゃないですか

このごろこのドラマ見れているのでだんだんはまりはじめました

ただネタ本は 何なのか

あまりにも幕末を人物史観で描きすぎですね 

司馬遼太郎の文献史観 竜馬が行くですか 読んでもないしドラマも見てないですけど

激動期ですよね

いかに時代認識で一致すれば 人間はすさまじい行動力をもつかということです

幕末はハイパーインフレだった

ヨーロッパの産業革命と アメリカ資本主義のイギリスからの独立 南北戦争

ペルーの黒船はそういう時代

徳川300年の鎖国の間に 資本主義の勃興という巨大な歴史の激動があったわけです

それが 黒船来日以来の15年で明治維新

この激動は阪本竜馬がすごかったからじゃない

ちゃんとした経済的な背景があって 激動期にはそれにふさわしい人物がでてくるというかその世界史的意義を認識して変革に立ち上がる人間が必ず出てくる

今から書くことは 服部之総という人の書いた 本の名前は忘れたけど 漠然とした記憶によるので間違うかもしれないので 次のコピペをみて 正確に学習してください

日本資本主義発達史講座

1巻 第1部 明治維新史

    • 幕末に於ける社会経済状態、階級関係及び階級斗争前篇・後篇(羽仁五郎

    • 幕末に於ける政治的支配形態(羽仁五郎)

    • 幕末に於ける世界情勢及び外交事情(服部之総

    • 幕末に於ける思想的動向(羽仁五郎)

    • 幕末に於ける政治斗争(羽仁五郎)

    • 索引

  • 2巻 第1部 明治維新史

    • 明治維新の革命及び反革命(服部之総)

    • 明治維新に於ける制度上の変革(羽仁五郎、伊豆公夫

    • 封建的身分制度の廃止、秩禄公債の発行及び武士の授産(中島信衛

    • 明治維新に於ける農業上の諸変革(山田盛太郎

    • 明治維新に於ける商工業上の諸変革(小林良正

    • 明治維新の諸変革が生活様式に及ぼした諸影響(玉城肇

    • 明治維新における政治的支配形態(平野義太郎

    • 明治維新の変革に伴ふ新しい階級分化と社会的政治的運動(平野義太郎)

  • 3巻 第2部 資本主義発達史

    • 農業に於ける資本主義の発達(山田勝次郎

    • 工業に於ける資本主義の端初的諸形態、マニュファクチュア・家内工業(山田盛太郎)

    • 工場工業の発達(山田盛太郎)

    • 鉱山業の発達(丸山一郎

    • 交通機関の発達と内外市場の形成=展開上・下(小林良正)

    • 銀行業其の他金融業の発達(木村恒夫

    • 資本蓄積と経済恐慌(大塚金之助渡辺謙吉

  • 4巻 第2部 資本主義発達史

    • 農民の状態及び農民運動小史(稲岡暹

    • 労働者の状態及び労働者運動史上・下(小川信一

    • 文化運動史 第1編 プロレタリア前史時代の文学 附 演劇運動概観(秋田雨雀

    • 文化運動史 第2編 プロレタリア文化運動史(山田清三郎

    • 経済思想史要領(大塚金之助)

    • 教化史(山下徳治

    • 自然科学史 第1編 数学史(小倉金之助)

    • 自然科学史 第2編 自然科学史(岡邦雄

  • 5巻 第2部 資本主義発達史

    • ブルジョア民主主義運動史(平野義太郎)

    • 政党及び憲政史(田中康夫)

    • 議会および法制史(平野義太郎)

    • 財政史(風早八十二

    • 条約改正及び外交史(服部之総)

    • 戦争史(田中康夫)

    • 植民地政策史(秋笹正之輔

  • 6巻 第3部 帝国主義日本の現状

    • 最近に於ける国際情勢(鈴木小兵衛

    • 最近における経済情勢と経済恐慌上・下(井汲卓一

    • 農村経済と農業恐慌(相川春喜

    • 最近における政治情勢史 改訂版(坂本三善

    • 最近の植民地政策・民族運動 改訂版(鈴木小兵衛)

    • 最近における階級諸運動(西雅雄

  • 7巻 第4部 日本資本主義発達史資料解説

日本は開国→通商によってすさまじいインフレになった

何故インフレか

徳川幕府の通貨は小判 銀貨 銀本位制 

関が原の合戦の頃はそれぞれの藩は世界経済とリンクして

藩の財政を回していて種子島銃で戦闘を組織できるところが天下をとったわけ

ですが世界経済とリンクしていました

徳川鎖国でも 日本では工場制手工業は極限的に発達しました

江戸は世界最大の人口でした

酒、醤油、白粉、油など竜野とか野田 伏見 灘

商品経済と年貢制度のギャップで殆どの藩が財政危機となりました 

ところが300年の鎖国から開国 たちまち世界経済とリンクしてしまいます 

開国インフレで財政危機は輪をかけ各藩は財政パンク 

薩摩とか萩とか鍋島とか長岡藩などが反射炉などの外資導入に成功し延命しますが

殆どの藩は崩壊一歩手前でした

阪本竜馬は下級武士ですが 副業で商売していて大金持ちのボンボンでもあって

東京の千葉道場にいかせてもらったんですね そして脱藩

このあたりを貧乏人の岩崎弥太郎(土佐藩とは知りませんでした 三菱の創始者)の香川照之の人物対比でしか描けてないから 

あのころにもどりたい 三菱が住友が 日帝財政危機を救ったというデマゴギーのドラマになっちゃうわけです

事実は 人民が途端の苦しみにあってるのを 商売にして これらの財閥はのしあがってきたんです

いまでいう ヘッジファンド はげたか商売ですよ 

NHKにだまされたらあきませんよ 

事実は小説より奇なり

このインフレ 例えば当時の世界の銅は 日本から供給された

泉屋(住友)は中国人からおしえてもらった南蛮吹きで 

別子銅山から銅を掘り出して精錬し

ついでに銀も抽出した

ええじゃないか でも書きましたが大阪市役所の南の川をはさんで銅座があります

緒方洪庵屋敷跡の近く ここで泉屋は精錬をやって浪速・木津の港からヨーロッパにジャンジャン銅を輸出した

資本主義がどっとなだれこんできてインフレ

輪をかけたのが日本の銀本位制 金と銀の交換比率が

関が原の陣の時代の1対4のまんま

国際レートは金1対銀16に変化していましたから

幕府の金貨はどんどん流出し ハイパーインフレとなって

江戸の市民 大坂市民 日本全国 米が買えなくなって 餓死寸前

暴動です ハイチやコスタリカであったでしょう 

いいじゃないか は大坂発江戸伝播の住民暴動 

ただヨーロッパと違うのはブルジョアジーはまだ日本にはいなかったし労働者階級も存在しなかったから

変革のヘゲモニーは薩摩・長州のエセ・ランク&ファイル下級武士がになったわけです

ピーヒャラトットコトとデモ行進するだけで江戸城を明け渡させ権力を奪取した

ほとんど戦闘する前に勝っちゃうわけです

あっという間の政変クーデター

でもそこにいたる前衛の役割 

竜馬はいのちがけなんですという きょうの大河ドラマでした 

NHKの大河ドラマ宣伝して 何がいいたいのかというと

桂小五郎や高杉晋作、西郷輝彦は時代認識がさえてたから頭角をあらわしただけのことです

土佐の下級武士だが副業で大金持ちのボンボンは薩・長同盟の橋渡し役となった

でも竜馬は調停派 公武合体派でかならずしも革命派ではない 

思想的には中間派なんです

でも時流にのる決断力はあったんですね

姉への手紙にアタカまいりの図を書き入れたり

日本人初めての新婚旅行をやったとか

写真が大好きだったとか 

とにかく竜馬ブームでいろんな史実をしりましたが

時代に敏感な感性が必要なんです

要するに世界は大恐慌だというのがわかれば 

実践の内実はついてくるというか

時代が要求するものにくらいついていくことで 答えはでてくるということじゃないのですか

続きを読む "竜馬伝 寺田屋騒動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港土壌から有害物質=滑走路延伸部、基準6.5倍の鉛

2000年のダイオキシン規制法http://www.env.go.jp/kijun/dioxin.htmlでの土壌の環境基準は1,000pg-TEQ/g以下

この羽田の最終処分場は93年に埋立完了でダイオキシン出しまくりの時期の埋立工事1100だから100上回ってるだけだからオヤジは驚かない

しかし鉛がすごい

鉛は2000年に規制が厳しくなったわけじゃないから2010年の今の最終処分場の埋立処分場もひょっとするとこのレベルかいなとおもうとゾッとする

水銀もすごい

このブログ見てくださいhttp://www.soshisha.org/nyumon/shitsumonbako/genin.htm

有機水銀を出した工場の名前は?
Q3-1-8 水俣病の原因を作った会社の名前は?

A3-1-8 チッソ株式会社水俣工場です。新潟水俣病の場合は昭和電工鹿瀬(かのせ)工場です。

Q3-1-9 なぜ、工場が出す排水にふくまれるメチル水銀が原因だと解ったの?

A3-1-9 熊本大学で水俣病の原因を研究していました。そして、有機水銀が原因らしいと気がつきました。水俣湾の近くで水銀を使っている工場はチッソ水俣工場だけでした。

Q3-1-10 なぜ、工場排水にメチル水銀が混ざってしまったんですか?

A3-1-10 アセトアルデヒドという物質を作っているときに水銀(無機水銀)を触媒(しょくばい)として使っていました。そのとき、一部が有機水銀(メチル水銀)に変化して、そのまま排水に混じって海に流れ出てしまったのです

水俣病はメチル水銀=有機水銀が原因物質だ

最終処分場(管理型)にこんな濃度の水銀を含んでたら、大阪沖最終処分場(管理型)には赤とか青とか白の黄の毒々しい原色の化学工場の産業廃棄物もたくさんもちこまれている

Photo_2

からどんな化学物質が触媒となって有機水銀に変化するか だれも調べていないし規制もされていない

電池なんか今は沢山捨てているから水銀廃棄物の量はふえているはず

ただ比重が重たいから海水の中で沈殿して大丈夫じゃないかと思うけど

大阪沖の埋立処分場から排出される毎日約6000トンもの膨大な処理水

これは神鋼環境ソリューションいう会社が最新鋭の何億もする処理船

011

を処分場に浮かべて色んな薬剤

Sn3b0241

134

使って分解しているんですが

水銀はどこまで除去できるのか

今使っている薬剤で水銀と結合して沈殿させることは、除去させることはできているのか

ほんま頼みますよ

「1リットル当たり鉛が基準の360倍の3.6ミリグラム、水銀が18倍の0.009ミリグラム、ヒ素が16倍の0.16ミリグラムなど、5種類の有害物質が環境基準を超えていた」

となれば6000トンすなわち6000キロリットル(海水だが1㎥=1kl=1トンとして)

大阪処分場が羽田並みに水銀で汚染していて沈殿せずに全部湾に排出したと仮定すると6000×1000×0.009ミリグラム=54グラム/日

うーん 水銀54グラムがまいにち大阪湾に垂れ流されたら やはり深刻に頭かかえてしまう

昔 大江健三郎の小説で 核時代の隠遁者?というのを読もうと思ったけど

あまりにもの心配性で生きていけんぞと 途中でどうしても睡魔が襲ってきて読み通すことができなかったが

オヤジはダイオキシン問題を考え始めて以来 この核時代の隠遁者と同じように極度に心配したり いやいや 大丈夫だよ とあっちいったり こっちいったり

ところが変なとこでは神経が図太いものだから 島では昼休み 労働者の会話についていかねばと思うのだが 

ついつい島風が気持ちいいものだから昼寝してしまう

清志郎の トランジスタラジオ 授業を脱け出して 屋上で昼寝してたら もう目が小さくなってしまった♪

監視役の目を盗んで 1キロ離れた事故が起こった直投の写真をとりにオヤジがうろつくものだから

飯どきも監視が厳しくなったものだから やることなくて すっかり 昼寝のオヤジになっちまった ヤイヤイヤイhttp://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=M7gZPrC5za8

続きを読む "羽田空港土壌から有害物質=滑走路延伸部、基準6.5倍の鉛"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「イラク撤退」演出のウソ 

ヴェトナム戦争では米軍は軍事顧問団として活動したが 米軍撤退後2年で傀儡政権は崩壊した

5万残し 7000人の傭兵は撤退ではないが 2年ももたない

フセインの大量破壊兵器をでっち上げてやってきた不正義の戦争

フセインの戦車軍団などの尻馬に乗っていた日本のマスコミ

帝国主義の最後の言葉は戦争だ

北朝鮮への侵略戦争 北朝鮮の潜水艦の魚雷で哨戒艦が沈没

全くのデッチアゲである

戦争反対の声を 労働組合が先頭になってあげよう

オヤジはイラク侵略戦争反対というと

アカペラで歌が上手なクルド人の歌を思い出す 

私はある敗戦処理でA県警のピッカピカの独房に入っていました

夜 各独房持ち回りで歌合戦をひらくのです

完全黙秘は独房でのおしゃべりもいけないのですが

クルド人の歌がうまいのでつい歌合戦に参加してしまいました 

若い やーさんが歌った ツンクのシングルベッド

負けじとオヤジもヒットしていた ら・ら・ら をうたいました 拍手喝采 受けて嬉しかったhttp://www.youtube.com/watch?v=QbnVdeg-wlA&feature=player_detailpage

親も年だし あなたしかいないし♪ という歌詞は今も覚えてます

続きを読む "「イラク撤退」演出のウソ "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

またかいな メキシコ湾で原油掘削施設が爆発

Photo_2

9月3日 AFP】

米南部ルイジアナ(Louisiana)州沖160キロのメキシコ湾(Gulf of Mexico)の原油掘削施設で

2日午前9時(日本時間同午後11時)ごろ、爆発があった。

原油掘削施設は、米マリナー・エナジー(Mariner Energy)の施設。

爆発直後、炎が同施設を飲み込み、黒煙が立ち上った。

当時13人が働いていたが、全員海に飛び込み、ヘリコプターに救助されて病院に搬送された。

重傷者は1人もいないという。

現場を撮影した写真には、救命胴衣を着用した13人が肩を組んで波間に浮かびながら救助を待っている様子が映し出されている。

作業員らは、避難直前に油井を閉鎖したが、

漏れた原油の薄い帯が約1.6キロにわたり確認されたという。

現場に急行した消防隊は約5時間後に火を消し止めたが、

その後沿岸警備隊が到着した際には油の帯は見えなくなっていた。

周辺海域が、英エネルギー大手BPの掘削施設で起きた原油流出のダメージから回復していない段階での新たな事故に、

石油・天然ガス産業への新たな批判が噴出している。(c)AFP/Matt Davis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水に

Photo

 羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水にhttp://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090301000326.html

羽田空港(東京都大田区)でC滑走路の延長を予定している区域から、

土壌汚染対策法で定める基準の6・5倍の鉛など有害物質が検出されたことが3日、分かった。

国土交通省は人体に影響はないとしている。

国交省によると、滑走路延伸のため昨年9月~今年1月に調査を実施。

土壌では鉛のほか、基準の1・1倍のダイオキシン類を検出し、

地下水でも鉛や水銀、ヒ素など5種類の有害物質が基準を上回っていた。

国交省は区域の周囲に鉄板を打ち込み地下水がしみ出さない措置を講じているが、

今後滑走路として使用することから、新たな拡散防止策を実施する予定。

 この区域はC滑走路の南東に位置する埋め立て地。

都が1993年まで廃棄物処分場として使用しており、羽田空港の沖合展開に伴い空港敷地となっていた。

続きを読む "羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイドンの驚愕: Symphony No. 94, 'Surprise', 2nd movement

交響曲に題名がついたのは ベートーベン以降

それまでは楽譜に番号をつけています

ではベートーベンの前の 音楽の父 ハイドンの このシンフォニー94には なぜ 驚愕とかサプライズとかいう題名をつけたのでしょうか

ハイドンはお茶目な人で 貴族が自分の音楽をきいて居眠りを始めたら びっくりさせてやろうと考えたんです

それでわざと 第2楽章で はじめは眠くなるような旋律で誘って 居眠りし始めたとこで いきなり大音響で とびおこさせる

ではきいてみてくださいhttp://www.youtube.com/watch?v=lLjwkamp3lI&feature=related

続きを読む "ハイドンの驚愕: Symphony No. 94, 'Surprise', 2nd movement "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯豊連峰はいいな

Photo

暑いので涼しそうな動画送ります

飯豊連峰は麓まで行っていいなと思いました

もうこの数年アルペンから遠ざかってます

うらやましいhttp://yamagata-np.jp/feature/iide2010/ 山形新聞からコピペしました

今年の夏こそと思ってましたが

自転車80キロ走って もういいよと根性なしを自覚しましたので 山はあきらめます

続きを読む "飯豊連峰はいいな"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ