« 気になるブログ 長崎労組交流センター(準) | トップページ | オバマ 就任後はじめてのアフガン訪問 過去の最大の過ちは勝利の感覚を抱いたことだ »

4月1日からの外注化をとめた動労千葉

幕張支部役員の強制配転、館山検査派出の廃止、館山から鴨川への強制配転、木更津支部への「パワーハラスメントがあった」との処分攻撃など組合つぶしにたいして動労千葉は4波のストライキでうちかえして、検修外注化の4月1日実施を事実上阻止した。

 ストライキでスト破りを行った労働者に対して「スト破りをやるな」と訴えることは労働組合として極めて当たり前で真っ当な活動だ。逆に、これを「パワーハラスメントだ」と言って管理者にたれ込み、「事情聴取」=処分恫喝を行わせているJR東労組こそ、労働者の敵そのものだ。
http://www.doro-chiba.org/blog/2010/03/31214.html

すごい勝利だ

一方 国鉄1047名解雇撤回闘争の指導部 4者4団体は3月18日に「解決案に対する共同声明」をだしたhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~tomonigo/news2010/100319kyodoseimei.htm

内容読んだが全面降伏で、この人たちは労働者、組合員の方を向いているのではなく、与党3党と公明党に向いている。資本家階級の利害を代表するのが組合ではないでしょう!

もうこの人達に国鉄1047名の未来、国労組合員の未来をまかせていると とんでもない結果となる

先日 シクロオヤジも参加してきた関西の国鉄闘争支援の集会で 関生・連帯ユニオンの高さんが「労働運動に汚点を残す」と言われていたが本当にそうだhttp://www.zenshin.org/blog/2010/03/post-862.html

情けないのは塩川派の関西合同労組の石田さん

毒饅頭を 「このかんの闘いが勝ち取った地平だ」と

食べてくれと闘争団をオルグする発言にはあきれた というか怒りがこみあげてきた

君らは三池闘争で出した雇用振興 政策転換をのんだ協会派以下だ

一体 一緒にやった労働運動研究会で 何を学んでいたんだ

あれを飲まされて 三池の炭鉱事故で多くの労働者が殺されたんだ

分割・民営化で労働者とその家族が味合わされたあの口惜しさを忘れたのか

毒饅頭を食べたら 日本労働運動は解体され

国鉄分割・民営化での闘わずしての敗北で

総評が解体され社会党がなくなり

派遣法が制定されて今や青年の半分が非正規雇用だ

あの毒饅頭を食べさせたいのは

国労が全労協から逃げ出し 連合に逃げ込もうという算段だ

どうなる

JRは NTTのように何百という会社に分社化され

鉄道会社でなくなり第2の尼崎事故だ

いまでも大事故おこらないのが奇跡みたいな状態なのに

青年の半分どころか9割が非正規雇用につきおとされるのだ

一体君たちの 合同労組論は青年が非正規雇用に突き落とされるの待ちか

結果じゃなくて原因と 闘わなくてどうする

動労千葉のように本隊が闘わないといけないのに 

塩川派の動労千葉すかん もここまでいくと 労働者階級への敵対物だよ

港合同や関生の労働者も 一瞬のうちに 塩川派の正体を見抜いたね

でも激しいね わが方も

分岐をもちこむ それは世間では 悪く言うと 分裂をもちこむ と理解されてしまう

分岐の内容を発言することで勝負しなくちゃ

JR西日本の本社前では 部隊をとめて 国鉄1047名解雇撤回の大シュプレヒコールをやらなくちゃ

4・25の尼崎事故弾劾 線路が割れてたのにラッシュ時間だからと走らせた の暴露もいいけど

なんて いらぬお説教でした 

いくつか差別的表現ありますがそこはご勘弁を 次の動画みて笑ってくださいhttp://www.youtube.com/watch?v=u-0SELjgwo8

|

« 気になるブログ 長崎労組交流センター(準) | トップページ | オバマ 就任後はじめてのアフガン訪問 過去の最大の過ちは勝利の感覚を抱いたことだ »

人生幸郎的 責任者 出て来い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/33955983

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日からの外注化をとめた動労千葉:

« 気になるブログ 長崎労組交流センター(準) | トップページ | オバマ 就任後はじめてのアフガン訪問 過去の最大の過ちは勝利の感覚を抱いたことだ »