« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

若松監督の「キャタピラー」で寺島しのぶが最優秀女優賞

201002216778111n

 「一睡もできなかった。ようやく、じわじわ(実感が)きています」――。

 ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を獲得した寺島しのぶさん(37)は21日、舞台出演のために滞在中の大阪市内で記者会見した。

 世界3大映画祭の俳優部門での日本人の受賞は、ベルリン以外では、ベネチア国際映画祭で男優賞を2回(1961、65年)取った三船敏郎さん、2004年のカンヌ国際映画祭で男優賞の柳楽優弥さんがいる。世界の大舞台での快挙に、寺島さんは満面の笑みで受賞の喜びを語った。

 

続きを読む "若松監督の「キャタピラー」で寺島しのぶが最優秀女優賞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党小沢・鳩山の東アジア共同体構想と日米争闘戦

 

国際労働運動2月号からのコピペです

 東アジア共同体の凶暴性と脆さ

 90年代以来の小沢路線が示す対米対抗性

  小沢一郎と民主党・連合政権が狙っているのは、2010年の参院選に圧勝して、強権的なむき出しの独裁体制に転換し、〈戦争・改憲と民営化・労組破壊〉攻撃を全面化することにある

 鳩山の「東アジア共同体」構想が凶暴化するのもそれからだ、と見るべきだ

 自民党にはなしえなかった9条改憲を強行し、戦争によって東アジアを勢力圏化する攻撃が本格化していく

 そこに貫かれるのは対米対抗性の強い小沢路線にほかならない

 「東アジア共同体」策動と小沢路線の本性をとらえるために、80年代以降の日帝のアジア勢力圏化と日米安保政策の推移にまでさかのぼってみたい

続きを読む "民主党小沢・鳩山の東アジア共同体構想と日米争闘戦"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

歌でメッセージを伝えた

さて金曜日 就労闘争も 今日で2週間目を 終わります

今日はアクシデントがあって 私一人

一人 風除室で 歌を歌いました

監視役はもう6人目

もたないのです

私たちも しんどいが

同じ労働者仲間は 一日 わたしたちと つきあうと 精神は へとへとに なってしまいます

クビを切られた私達が 笑いながら 運動したり ビラまきをしたりしてるのに

それを一々 監視の写真取ったり ビデオを回したり 

自分のやってることに 正義性がないのは 充分自覚してるから 耐えられないわけです

今日も 監視役は代わりました

続きを読む "歌でメッセージを伝えた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平原綾香は私の子供だから なめるほど好き

 世の中 たら れば はないんですけど

港のシクロオヤジは青年労働者はみんな自分の子供みたいでかわいくてしょうがない

親の年齢をきいてみると自分より若くて がっくり

もしも 自分にこどもがいたら とか 妙に 親の立場になったりして 青年労働者からいつもけむたがられています

でもオヤジが誰よりもかわいいのは 平原綾香

この公式サイトみてくださいなhttp://www.ayaka-hirahara.com/

続きを読む "平原綾香は私の子供だから なめるほど好き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »