« ダニー ボーイ と ブラス そして 麦の穂を揺らす風 | トップページ | チャングムの誓い 32 33 34話で医女になって宮中に帰る »

資本主義の矛盾の爆発 失業と戦争への労働者階級の怒りが自民党支配を終わらせた

 よーし 敗戦帝国主義 日本の 戦後革命の敗北以来 戦後民主主義的議会制人民支配の構図が完全に通用しない時代に入った

 むきだしの階級的攻防がはじまる

 すごい時代だ

 これが1917年2月の革命だとしたら 組織 組織 組織でメンシェビキから ボルシェビキが ヘゲモニーを奪いとった 労働組合での攻防で すべてが 決まっていく

 いや もっと すすんで 30年代階級闘争で 戦闘的ストライキが スターリン主義に次々と圧殺されていった あの内乱的死闘の時代の再来なのか

 いや違う かって経験したことがない世界大恐慌 そこでの一大政治激動であり 反帝国主義 反スターリン主義世界革命を標榜するわれわれ動労千葉派が がっしり中心に存在する とてつもない革命情勢が はじまったのだ

 この情勢は 資本主義 帝国主義の矛盾の 極めつけの 現れだから 革命か それが圧殺されて戦争か以外 収束するはずがない

 よーし 労働者階級とともにこの激浪に 船出せん

 はじめから 負ける気がしない!われわれ労働者階級の側が見切っている!

 どんな反動がきても乗り越える確信がある

民主党と連合が結託して道州制をしかけてきてもはねかえせる

 労働者階級はかならず決起する

 今晩は格別に酒がうまい 港のシクロオヤジです

 今夜はこの曲でしょうhttp://www.youtube.com/watch?v=imv2M64t_og&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=6K4635W4roY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=_-GbesR5AEM&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=tIsXmOHo7EA&feature=related

長い間おつきあいいただきありがとうございます

さてこれは日本では聴けません ベルリンかニューヨークにコンサートに合わせて行かないと

遠征してきたとしてもチケットは数秒で完売になり5万円以上しますので

バーンスタインという名指揮者はすでに亡くなってるんじゃないですか?

ホモであるのをカミングアウトしてて その奔放さに 奥さんも大変だったらしいけど

労働者階級にはライヴで聴くことは無理です

でもインターネットで観れるんですね

CDで聴くことも可能です

すごい時代になったもんです

|

« ダニー ボーイ と ブラス そして 麦の穂を揺らす風 | トップページ | チャングムの誓い 32 33 34話で医女になって宮中に帰る »

人生幸郎的 責任者 出て来い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/31185084

この記事へのトラックバック一覧です: 資本主義の矛盾の爆発 失業と戦争への労働者階級の怒りが自民党支配を終わらせた:

« ダニー ボーイ と ブラス そして 麦の穂を揺らす風 | トップページ | チャングムの誓い 32 33 34話で医女になって宮中に帰る »