« チャングムの誓い 30話 復讐と医術の相反 | トップページ | ダンス ウイズ ウルブスとシェナンドーという歌 »

チャングムの誓い 31話 は 弁証法の止揚の話

 脚本の金さんは 哲学に詳しいのか ストーリー展開の妙なのか

 この回は やたらお説教というか 能書きが 多い

 人を殺す と 人を生かす 

 首医女を実験台にした 鍼で ちがうツボを さして あやうく 死んでしまうところだった

 以後 チャングムは 鍼治療ができなくなった

 倭寇が攻めてきて 倭寇の御頭の 病を治すには チャングムが鍼治療するしかない

 はるばる尋ねてきたトック叔父さんを 見せしめに殺すと脅されて やっと鍼がうてた

 倭寇も撃退することができた

 さて 首医女は 能書きをたれます

 ①単純に情熱的に実践することで 人を惹きつけることはできる

 ②現実を知り(医術を究め) その力を行使することで大衆を率いていくことができる

 チャングムには 両方を成し遂げて欲しいと

 後半の医女篇の テーマですよね

 医術を究め 復讐も成す 相反することを チャングムならできると

 10回以上みたオヤジは チャングムは成し遂げるのを知っている

 どうして 矛盾を止揚できるのか アウフヘーベンできるのか 弁証法でしょう これは

 それがこのドラマのすごいところなんです

 残念ながら 金さんは マルクス主義者じゃないから 英雄としてチャングムを昇華させてそれを やってみせるわけです

 資本主義で 分裂した 労働者階級と資本家階級が 階級闘争でぶつかる 

 そしてプロレタリア革命で 階級の分裂を止揚し

 階級支配をなくし 人間の歴史を つくっていくことができる

 チャングムの時代は 封建時代だから プロレタリア革命の 条件はないですね

 でも脚本家は 民主労総創成の息吹を このドラマに そうとう込めていますよ

 圧倒的に 韓国の労働者階級に支持され 視聴率50%という モンスター番組だったんですよ

|

« チャングムの誓い 30話 復讐と医術の相反 | トップページ | ダンス ウイズ ウルブスとシェナンドーという歌 »

映画がおもろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/31141867

この記事へのトラックバック一覧です: チャングムの誓い 31話 は 弁証法の止揚の話:

« チャングムの誓い 30話 復讐と医術の相反 | トップページ | ダンス ウイズ ウルブスとシェナンドーという歌 »