« 弁天町の水曜日 9条を変えるなの署名 | トップページ | 食べるものは自分のとこで作らないと生きていけないよ »

語り始めた おじいちゃん 集団自決の真実

 知花 くららさん(06年のミス ユニバース、おじさんは女性差別のこういうセレモニーには反対です。ところでニュース ゼロで辺野古のジュゴンをヘリコプターから取材していた人も日本のトップ モデルでよくCMにでてきますね。吉本とかモデルとか時代の先端に 時代を代表する人たちが しのぎをけづって でてくるんですね)の おじいちゃんが くららさんがでているニュース ゼロに 思い出すのもつらい集団自決のなかから自分が何故生き残ったのかを語っていた。

 密林のなかで 死ねないで 泣いて 大きな声で叫んでいる オバーチャンの声に 生きてる人がいるんだ、生きていてもいいんだと 手榴弾のピンをひくのをおもいとどまったと孫のくららさんに 語ります。

 おじいちゃんが あのとき 死んでいたら くららは ここにいてなくて おじいちゃんから 話を聴く事もできなかったんだ と 涙・・・・・

 語り始めた動機は 沖縄戦での集団自決への軍関与を教科書から削除したことに 黙っているわけにいかないと決意したとのこと。

 今は亡き 金 学順さんも 軍隊慰安婦のつらい過去を語らねばならないと決意したのは、日本の再侵略の現実に危機感をもったからと語っておられた。

 長崎の被爆者のおばーちゃんやおじーちゃんも 語り始めている。

http://www.zaziefilms.com/hiroshimanagasaki/intrviewee.html

 私は何年か前の杉並の選挙の応援にいったとき オバーちゃんたちから 涙ながらに語ってくれた 戦争体験を 聞きました。いつか話したいです。

 

 11日(土)は田中機械で第7回大空襲の体験を語る集いが午後1時から開かれる。みんな 聞きにきてください。

|

« 弁天町の水曜日 9条を変えるなの署名 | トップページ | 食べるものは自分のとこで作らないと生きていけないよ »

人生幸郎的 責任者 出て来い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/7477604

この記事へのトラックバック一覧です: 語り始めた おじいちゃん 集団自決の真実:

« 弁天町の水曜日 9条を変えるなの署名 | トップページ | 食べるものは自分のとこで作らないと生きていけないよ »