« 食べるものは自分のとこで作らないと生きていけないよ | トップページ | 2007年8月6日は歴史的な日となりました »

大阪大空襲を語りつぐ伊賀さん

 NPOみなと(全国金属機械・港合同・田中機械)のイベントに行きました。

 ピースおおさかの78才の元総評議長の岡本知明さんの話は加害の記録があるから 2000年に展示物にクレームつける人がでてきたと 言われてました。

 日本国の首相が クレームをつける人たちとつながっていますね

 でも人間の歴史は、偽造を許しません。人間らしい未来をどうしたら創りだせるのか。

 高橋さんは 語り継ぐ戦争で色々なところにでかけますが ここの集会が一番若者が多いと語られました。

 港合同も次の世代が登場してきているんだ。

 インターネットで検索してたら 発言してたおばーちゃんが出てました http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2005/t20050228.html

誰だって 死ぬかと思ったことは 簡単には語れない。

 伊賀さんも 今でも語りたくない 呼ばれない限りは でもつらいけど語り続けないと と、今も自分を責めたてている。

 色々貴重なお話を聴けました。ありがとう ございます。

 戦争反対をつらぬいていきましょう。

|

« 食べるものは自分のとこで作らないと生きていけないよ | トップページ | 2007年8月6日は歴史的な日となりました »

人生幸郎的 責任者 出て来い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/7503400

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪大空襲を語りつぐ伊賀さん:

« 食べるものは自分のとこで作らないと生きていけないよ | トップページ | 2007年8月6日は歴史的な日となりました »