« 港南労働運動から学ぶ 第二回 | トップページ | 港南労働運動から学ぶ 第三回 »

国民投票法の成立 ゆるせん

 守口と門真の合併の市民投票だって投票率50%以上のハードルがあった。

 クリヤするのは大変だったよね。

 国が戦争するか、戦争しないかの基本法。あらゆる法律の根本となっているのが憲法じゃないのか。

 支配者には自分に不都合な法律を守る精神なんてかけらもないんだ。

 国家って虚構とはいえ共同性をよそおうのとちゃうん!

 要するに危機的であり、力と力の勝負ということだね。

 もっと力を。明日17:30から弁天町駅で9条変えるなの署名を集めよう。

 時間とれる人手伝ってください

|

« 港南労働運動から学ぶ 第二回 | トップページ | 港南労働運動から学ぶ 第三回 »

人生幸郎的 責任者 出て来い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401536/6420866

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票法の成立 ゆるせん:

« 港南労働運動から学ぶ 第二回 | トップページ | 港南労働運動から学ぶ 第三回 »