最新式ゴミ焼却炉の技術は未確立

京都市と丹波市の溶融炉と炭化式 ダイオキシンを出しませんなんてウソなんです

「排水槽から溢れ出た排水が、オーバーフロー管を伝って未処理のまま側溝に流れ込む設計ミスが原因」

よくいうよ

初歩的設計ミスじゃないですよ はじめから環境汚染をわかって作ってるんです

事故が起こったとき 排水ができないと装置が全滅するから

汚染水を外の環境に捨てるフェイルセーフ

美浜の原発事故でも施設内で溢れた水(放射能まみれ)を排水溝で外に出してたでしょ

20年前くらいの美浜原発事故の新聞に同じことかいてありましたよ

そうしなくちゃ 施設が全部放射能水につかりモーターから何からつかいものにならなくなるから そうしたら1回の放射能漏れで美浜原発は廃棄だ

何回も漏らしてるでしょ

でも生き残っている美浜の原発は

初歩的ミスとは まずいな みつかっちゃったなあ えーい初歩的設計ミスにしとけ

副社長土下座してあやまってきてね

それで市議団と猿芝居して丸め込んじゃおう

東海村の臨界事故おぼえてますか 

臨界にしないための装置を素通りして 人間がひしゃくで汲みだしてバケツにためて

臨界量を越えてピカツて光って下請けの労働者は3人死んでしまったじゃないか

だから実行行為者は下請けじゃないとだめ

臨界量なんて知識もたせちゃだめ

放射能汚染汚染なんて恐がる奴はだめ

とにかく見えないんだから

近畿2府4県のごみ焼却灰を全部ひきうけてる大阪沖埋立処分場はありがたい

ダイオキシンあっても みないふり 

検査しない 

検査する時はアルバイト雇ってプラスチックやビニールを徹底的に取り除いた後焼却して規制値をクリアする

検査しても発表しない

これがシステム化している 

だから民営化、非正規化、責任の分散でどこも責任をとらない ここは驚くほど明快ですよ

だからダイオキシン類のモニタリングのデータを出さない出せない理由があるわけです

埋め立て終わって アチャー 汚染されておりました ゴメンチャイ

豊島みたいに撤去して無毒化しますか 1400万㎥も できっこないでしょ

最後は居直るんです あんた責める資格あるのか ゴミ出さないんだったら あんた聴くけどって

大阪の海は 悲しい色やね♪  さよならをみんな ここに捨てにくるからhttp://www.youtube.com/watch?v=xQeEOoKhIqg&feature=player_detailpage 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄全国運動とはなにか 何を切り開こうとしているのか

国際労働運動の9月号に特集が組まれ 相当踏み込んだ言い方がされています

まず運動は階級情勢を鋭く反映しますから その中心部での感受性がものすごく大事です

4.9の和解情勢にもっとも危機感をもったのは、動労千葉の組合員でありそれで田中委員長は これでいいんか と相当悩んで 一定の決断をもって 関生と港合同に 国鉄闘争の火を消すな の運動をおこそうともちかけた 

この和解はやっぱりおかしいと思った そうか 動労千葉は最初から和解から外されとったんですね こんなの呑んでたら 組合運動なんかできんと 

同意が得られ 3労組共闘が原点に戻って 新自由主義の攻撃に総屈服しているこれまでの労働組合運動を作り変えていこうとなった

そう決断して6・13で船出して よく情勢をみてみたら 

4.9和解というのは 

国鉄・分割民営化が25年たって赤字はなくならないし 

貨物、北海道、九州、四国は株も上場できない赤字で 補助金打ち切ったらたちまち破産

これは社会保険庁や日航の破産どころの話ではない

これから道州制の民営化の旗をかかげて 自治労を解体して非正規職に置き換えていかないといけないのに

民営化というのは はじめから破産しますよ という事実をつきつけられて政府は7転8倒は目に見えてる

だからといって財政危機では 他は飾りで首切りだけが現実的なわけで

それしかないから、 まず反撃の芽をつみとっておかねばと あせっていたのは向こう

だから4・9和解に全力をあげた

という資本家階級の追いつめられた姿と

それにとりすがって生きていこうという既成の労働組合指導部がみえてきたんです

民主党とは連合をとおしてそれを貫徹するという階級的本質をもっている

国労大会は闘争団員を組合員から外し、

スト基金をとりくずし、エリアごとに本部を分割し 

完全に国鉄分割・民営化とは当局とはたたかわないと宣言した

自治労の徳永も 正規職の賃金へづって

非正規職置き換えとたたかわないことを宣言した

じゃなんでここまで追いつめたのか

それは動労千葉が反合理化・運転保安闘争で毅然として戦後労働運動の戦闘的エネルギーを保持し 

なおかつその限界をのりこえて 革命までまっしぐらの確固たる路線を確立している

だから4者4団体というかたちでしか切り崩せなかったのであって 

むしろ動労千葉の外注化阻止と1047名解雇撤回闘争が

新自由主義の大失業時代に光り輝くのであって 

労働者階級の大反乱の構図が多くの労働者にもみえるようになっただけの話で 

ばっちりgood

ピンチじゃなくて 良いことだったんだ

だけどそれをいいことだった といえるには

われわれは4者4団体を批判してことたりるような運動のあり方から脱皮しなくちゃならない

自分達の力で 職場の極少数の同調部分を相手に活動してきたあり方から 

職場全部の労働者をあいてに組合の団結を作り出すあり方への転換

地域の組合、組合がないところにも分け入って労働組合と交流し

丸ごとと討論していく、非正規職の青年を組織すること 組織、組織、組織 

特に4大産別と非正規職組織化の一般・合同労組が青年を組織するのが鍵です

こういうことがみえてきたんです

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風接近  海が荒れれば思い出す 

海は荒れ始めています

新島の工事は 波浪1m 風速10メートル以上で 中止となります

この1年間に 8回くらい中止になりました

12月1月の異常気象 西宮にヨットなどが転覆した時期 南港の灯台にコンテナ船が衝突して今も灯台は傾いたままです

直ぐ修理すればよさそうなものですが 波止場とか港は見えてるとこだけでなくて水面下が強度上 重要なんです

沖に突出している灯台の足元は深い海(大阪港なら18メートルくらいあります)から45度くらい基礎をつみあげてやっと灯台がのる場所が水面上にあります

だからコンテナ船が座礁して灯台が傾いているのですからこの土台から補修しないといけないから大工事

南港の灯台前は航路となっていますから、修理のためにクレーン船などを停留させるためには船舶の航路も変更しなくてはならない

別に灯りがついとけばいいわというので 赤字の大阪市はほったらかしているんだと思います

海が荒れるとあの12月と1月のことを思い出します

夏の思い出http://www.youtube.com/watch?v=zFovc95Pzio&feature=player_detailpage

セイリングhttp://www.youtube.com/watch?v=Bpbuqh12oj4

ドック オブ  ザ ベイhttp://www.youtube.com/watch?v=UCmUhYSr-e4&feature=related

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜馬伝 寺田屋騒動

竜馬伝 福山まさはる 屋根の上の死にかけのシーンうまいじゃないですか

このごろこのドラマ見れているのでだんだんはまりはじめました

ただネタ本は 何なのか

あまりにも幕末を人物史観で描きすぎですね 

司馬遼太郎の文献史観 竜馬が行くですか 読んでもないしドラマも見てないですけど

激動期ですよね

いかに時代認識で一致すれば 人間はすさまじい行動力をもつかということです

幕末はハイパーインフレだった

ヨーロッパの産業革命と アメリカ資本主義のイギリスからの独立 南北戦争

ペルーの黒船はそういう時代

徳川300年の鎖国の間に 資本主義の勃興という巨大な歴史の激動があったわけです

それが 黒船来日以来の15年で明治維新

この激動は阪本竜馬がすごかったからじゃない

ちゃんとした経済的な背景があって 激動期にはそれにふさわしい人物がでてくるというかその世界史的意義を認識して変革に立ち上がる人間が必ず出てくる

今から書くことは 服部之総という人の書いた 本の名前は忘れたけど 漠然とした記憶によるので間違うかもしれないので 次のコピペをみて 正確に学習してください

日本資本主義発達史講座

1巻 第1部 明治維新史

    • 幕末に於ける社会経済状態、階級関係及び階級斗争前篇・後篇(羽仁五郎

    • 幕末に於ける政治的支配形態(羽仁五郎)

    • 幕末に於ける世界情勢及び外交事情(服部之総

    • 幕末に於ける思想的動向(羽仁五郎)

    • 幕末に於ける政治斗争(羽仁五郎)

    • 索引

  • 2巻 第1部 明治維新史

    • 明治維新の革命及び反革命(服部之総)

    • 明治維新に於ける制度上の変革(羽仁五郎、伊豆公夫

    • 封建的身分制度の廃止、秩禄公債の発行及び武士の授産(中島信衛

    • 明治維新に於ける農業上の諸変革(山田盛太郎

    • 明治維新に於ける商工業上の諸変革(小林良正

    • 明治維新の諸変革が生活様式に及ぼした諸影響(玉城肇

    • 明治維新における政治的支配形態(平野義太郎

    • 明治維新の変革に伴ふ新しい階級分化と社会的政治的運動(平野義太郎)

  • 3巻 第2部 資本主義発達史

    • 農業に於ける資本主義の発達(山田勝次郎

    • 工業に於ける資本主義の端初的諸形態、マニュファクチュア・家内工業(山田盛太郎)

    • 工場工業の発達(山田盛太郎)

    • 鉱山業の発達(丸山一郎

    • 交通機関の発達と内外市場の形成=展開上・下(小林良正)

    • 銀行業其の他金融業の発達(木村恒夫

    • 資本蓄積と経済恐慌(大塚金之助渡辺謙吉

  • 4巻 第2部 資本主義発達史

    • 農民の状態及び農民運動小史(稲岡暹

    • 労働者の状態及び労働者運動史上・下(小川信一

    • 文化運動史 第1編 プロレタリア前史時代の文学 附 演劇運動概観(秋田雨雀

    • 文化運動史 第2編 プロレタリア文化運動史(山田清三郎

    • 経済思想史要領(大塚金之助)

    • 教化史(山下徳治

    • 自然科学史 第1編 数学史(小倉金之助)

    • 自然科学史 第2編 自然科学史(岡邦雄

  • 5巻 第2部 資本主義発達史

    • ブルジョア民主主義運動史(平野義太郎)

    • 政党及び憲政史(田中康夫)

    • 議会および法制史(平野義太郎)

    • 財政史(風早八十二

    • 条約改正及び外交史(服部之総)

    • 戦争史(田中康夫)

    • 植民地政策史(秋笹正之輔

  • 6巻 第3部 帝国主義日本の現状

    • 最近に於ける国際情勢(鈴木小兵衛

    • 最近における経済情勢と経済恐慌上・下(井汲卓一

    • 農村経済と農業恐慌(相川春喜

    • 最近における政治情勢史 改訂版(坂本三善

    • 最近の植民地政策・民族運動 改訂版(鈴木小兵衛)

    • 最近における階級諸運動(西雅雄

  • 7巻 第4部 日本資本主義発達史資料解説

日本は開国→通商によってすさまじいインフレになった

何故インフレか

徳川幕府の通貨は小判 銀貨 銀本位制 

関が原の合戦の頃はそれぞれの藩は世界経済とリンクして

藩の財政を回していて種子島銃で戦闘を組織できるところが天下をとったわけ

ですが世界経済とリンクしていました

徳川鎖国でも 日本では工場制手工業は極限的に発達しました

江戸は世界最大の人口でした

酒、醤油、白粉、油など竜野とか野田 伏見 灘

商品経済と年貢制度のギャップで殆どの藩が財政危機となりました 

ところが300年の鎖国から開国 たちまち世界経済とリンクしてしまいます 

開国インフレで財政危機は輪をかけ各藩は財政パンク 

薩摩とか萩とか鍋島とか長岡藩などが反射炉などの外資導入に成功し延命しますが

殆どの藩は崩壊一歩手前でした

阪本竜馬は下級武士ですが 副業で商売していて大金持ちのボンボンでもあって

東京の千葉道場にいかせてもらったんですね そして脱藩

このあたりを貧乏人の岩崎弥太郎(土佐藩とは知りませんでした 三菱の創始者)の香川照之の人物対比でしか描けてないから 

あのころにもどりたい 三菱が住友が 日帝財政危機を救ったというデマゴギーのドラマになっちゃうわけです

事実は 人民が途端の苦しみにあってるのを 商売にして これらの財閥はのしあがってきたんです

いまでいう ヘッジファンド はげたか商売ですよ 

NHKにだまされたらあきませんよ 

事実は小説より奇なり

このインフレ 例えば当時の世界の銅は 日本から供給された

泉屋(住友)は中国人からおしえてもらった南蛮吹きで 

別子銅山から銅を掘り出して精錬し

ついでに銀も抽出した

ええじゃないか でも書きましたが大阪市役所の南の川をはさんで銅座があります

緒方洪庵屋敷跡の近く ここで泉屋は精錬をやって浪速・木津の港からヨーロッパにジャンジャン銅を輸出した

資本主義がどっとなだれこんできてインフレ

輪をかけたのが日本の銀本位制 金と銀の交換比率が

関が原の陣の時代の1対4のまんま

国際レートは金1対銀16に変化していましたから

幕府の金貨はどんどん流出し ハイパーインフレとなって

江戸の市民 大坂市民 日本全国 米が買えなくなって 餓死寸前

暴動です ハイチやコスタリカであったでしょう 

いいじゃないか は大坂発江戸伝播の住民暴動 

ただヨーロッパと違うのはブルジョアジーはまだ日本にはいなかったし労働者階級も存在しなかったから

変革のヘゲモニーは薩摩・長州のエセ・ランク&ファイル下級武士がになったわけです

ピーヒャラトットコトとデモ行進するだけで江戸城を明け渡させ権力を奪取した

ほとんど戦闘する前に勝っちゃうわけです

あっという間の政変クーデター

でもそこにいたる前衛の役割 

竜馬はいのちがけなんですという きょうの大河ドラマでした 

NHKの大河ドラマ宣伝して 何がいいたいのかというと

桂小五郎や高杉晋作、西郷輝彦は時代認識がさえてたから頭角をあらわしただけのことです

土佐の下級武士だが副業で大金持ちのボンボンは薩・長同盟の橋渡し役となった

でも竜馬は調停派 公武合体派でかならずしも革命派ではない 

思想的には中間派なんです

でも時流にのる決断力はあったんですね

姉への手紙にアタカまいりの図を書き入れたり

日本人初めての新婚旅行をやったとか

写真が大好きだったとか 

とにかく竜馬ブームでいろんな史実をしりましたが

時代に敏感な感性が必要なんです

要するに世界は大恐慌だというのがわかれば 

実践の内実はついてくるというか

時代が要求するものにくらいついていくことで 答えはでてくるということじゃないのですか

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港土壌から有害物質=滑走路延伸部、基準6.5倍の鉛

2000年のダイオキシン規制法http://www.env.go.jp/kijun/dioxin.htmlでの土壌の環境基準は1,000pg-TEQ/g以下

この羽田の最終処分場は93年に埋立完了でダイオキシン出しまくりの時期の埋立工事1100だから100上回ってるだけだからオヤジは驚かない

しかし鉛がすごい

鉛は2000年に規制が厳しくなったわけじゃないから2010年の今の最終処分場の埋立処分場もひょっとするとこのレベルかいなとおもうとゾッとする

水銀もすごい

このブログ見てくださいhttp://www.soshisha.org/nyumon/shitsumonbako/genin.htm

有機水銀を出した工場の名前は?
Q3-1-8 水俣病の原因を作った会社の名前は?

A3-1-8 チッソ株式会社水俣工場です。新潟水俣病の場合は昭和電工鹿瀬(かのせ)工場です。

Q3-1-9 なぜ、工場が出す排水にふくまれるメチル水銀が原因だと解ったの?

A3-1-9 熊本大学で水俣病の原因を研究していました。そして、有機水銀が原因らしいと気がつきました。水俣湾の近くで水銀を使っている工場はチッソ水俣工場だけでした。

Q3-1-10 なぜ、工場排水にメチル水銀が混ざってしまったんですか?

A3-1-10 アセトアルデヒドという物質を作っているときに水銀(無機水銀)を触媒(しょくばい)として使っていました。そのとき、一部が有機水銀(メチル水銀)に変化して、そのまま排水に混じって海に流れ出てしまったのです

水俣病はメチル水銀=有機水銀が原因物質だ

最終処分場(管理型)にこんな濃度の水銀を含んでたら、大阪沖最終処分場(管理型)には赤とか青とか白の黄の毒々しい原色の化学工場の産業廃棄物もたくさんもちこまれている

Photo_2

からどんな化学物質が触媒となって有機水銀に変化するか だれも調べていないし規制もされていない

電池なんか今は沢山捨てているから水銀廃棄物の量はふえているはず

ただ比重が重たいから海水の中で沈殿して大丈夫じゃないかと思うけど

大阪沖の埋立処分場から排出される毎日約6000トンもの膨大な処理水

これは神鋼環境ソリューションいう会社が最新鋭の何億もする処理船

011

を処分場に浮かべて色んな薬剤

Sn3b0241

134

使って分解しているんですが

水銀はどこまで除去できるのか

今使っている薬剤で水銀と結合して沈殿させることは、除去させることはできているのか

ほんま頼みますよ

「1リットル当たり鉛が基準の360倍の3.6ミリグラム、水銀が18倍の0.009ミリグラム、ヒ素が16倍の0.16ミリグラムなど、5種類の有害物質が環境基準を超えていた」

となれば6000トンすなわち6000キロリットル(海水だが1㎥=1kl=1トンとして)

大阪処分場が羽田並みに水銀で汚染していて沈殿せずに全部湾に排出したと仮定すると6000×1000×0.009ミリグラム=54グラム/日

うーん 水銀54グラムがまいにち大阪湾に垂れ流されたら やはり深刻に頭かかえてしまう

昔 大江健三郎の小説で 核時代の隠遁者?というのを読もうと思ったけど

あまりにもの心配性で生きていけんぞと 途中でどうしても睡魔が襲ってきて読み通すことができなかったが

オヤジはダイオキシン問題を考え始めて以来 この核時代の隠遁者と同じように極度に心配したり いやいや 大丈夫だよ とあっちいったり こっちいったり

ところが変なとこでは神経が図太いものだから 島では昼休み 労働者の会話についていかねばと思うのだが 

ついつい島風が気持ちいいものだから昼寝してしまう

清志郎の トランジスタラジオ 授業を脱け出して 屋上で昼寝してたら もう目が小さくなってしまった♪

監視役の目を盗んで 1キロ離れた事故が起こった直投の写真をとりにオヤジがうろつくものだから

飯どきも監視が厳しくなったものだから やることなくて すっかり 昼寝のオヤジになっちまった ヤイヤイヤイhttp://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=M7gZPrC5za8

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「イラク撤退」演出のウソ 

ヴェトナム戦争では米軍は軍事顧問団として活動したが 米軍撤退後2年で傀儡政権は崩壊した

5万残し 7000人の傭兵は撤退ではないが 2年ももたない

フセインの大量破壊兵器をでっち上げてやってきた不正義の戦争

フセインの戦車軍団などの尻馬に乗っていた日本のマスコミ

帝国主義の最後の言葉は戦争だ

北朝鮮への侵略戦争 北朝鮮の潜水艦の魚雷で哨戒艦が沈没

全くのデッチアゲである

戦争反対の声を 労働組合が先頭になってあげよう

オヤジはイラク侵略戦争反対というと

アカペラで歌が上手なクルド人の歌を思い出す 

私はある敗戦処理でA県警のピッカピカの独房に入っていました

夜 各独房持ち回りで歌合戦をひらくのです

完全黙秘は独房でのおしゃべりもいけないのですが

クルド人の歌がうまいのでつい歌合戦に参加してしまいました 

若い やーさんが歌った ツンクのシングルベッド

負けじとオヤジもヒットしていた ら・ら・ら をうたいました 拍手喝采 受けて嬉しかったhttp://www.youtube.com/watch?v=QbnVdeg-wlA&feature=player_detailpage

親も年だし あなたしかいないし♪ という歌詞は今も覚えてます

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

またかいな メキシコ湾で原油掘削施設が爆発

Photo_2

9月3日 AFP】

米南部ルイジアナ(Louisiana)州沖160キロのメキシコ湾(Gulf of Mexico)の原油掘削施設で

2日午前9時(日本時間同午後11時)ごろ、爆発があった。

原油掘削施設は、米マリナー・エナジー(Mariner Energy)の施設。

爆発直後、炎が同施設を飲み込み、黒煙が立ち上った。

当時13人が働いていたが、全員海に飛び込み、ヘリコプターに救助されて病院に搬送された。

重傷者は1人もいないという。

現場を撮影した写真には、救命胴衣を着用した13人が肩を組んで波間に浮かびながら救助を待っている様子が映し出されている。

作業員らは、避難直前に油井を閉鎖したが、

漏れた原油の薄い帯が約1.6キロにわたり確認されたという。

現場に急行した消防隊は約5時間後に火を消し止めたが、

その後沿岸警備隊が到着した際には油の帯は見えなくなっていた。

周辺海域が、英エネルギー大手BPの掘削施設で起きた原油流出のダメージから回復していない段階での新たな事故に、

石油・天然ガス産業への新たな批判が噴出している。(c)AFP/Matt Davis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水に

Photo

 羽田で基準超す有害物質 延長区域の土壌、地下水にhttp://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090301000326.html

羽田空港(東京都大田区)でC滑走路の延長を予定している区域から、

土壌汚染対策法で定める基準の6・5倍の鉛など有害物質が検出されたことが3日、分かった。

国土交通省は人体に影響はないとしている。

国交省によると、滑走路延伸のため昨年9月~今年1月に調査を実施。

土壌では鉛のほか、基準の1・1倍のダイオキシン類を検出し、

地下水でも鉛や水銀、ヒ素など5種類の有害物質が基準を上回っていた。

国交省は区域の周囲に鉄板を打ち込み地下水がしみ出さない措置を講じているが、

今後滑走路として使用することから、新たな拡散防止策を実施する予定。

 この区域はC滑走路の南東に位置する埋め立て地。

都が1993年まで廃棄物処分場として使用しており、羽田空港の沖合展開に伴い空港敷地となっていた。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイドンの驚愕: Symphony No. 94, 'Surprise', 2nd movement

交響曲に題名がついたのは ベートーベン以降

それまでは楽譜に番号をつけています

ではベートーベンの前の 音楽の父 ハイドンの このシンフォニー94には なぜ 驚愕とかサプライズとかいう題名をつけたのでしょうか

ハイドンはお茶目な人で 貴族が自分の音楽をきいて居眠りを始めたら びっくりさせてやろうと考えたんです

それでわざと 第2楽章で はじめは眠くなるような旋律で誘って 居眠りし始めたとこで いきなり大音響で とびおこさせる

ではきいてみてくださいhttp://www.youtube.com/watch?v=lLjwkamp3lI&feature=related

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯豊連峰はいいな

Photo

暑いので涼しそうな動画送ります

飯豊連峰は麓まで行っていいなと思いました

もうこの数年アルペンから遠ざかってます

うらやましいhttp://yamagata-np.jp/feature/iide2010/ 山形新聞からコピペしました

今年の夏こそと思ってましたが

自転車80キロ走って もういいよと根性なしを自覚しましたので 山はあきらめます

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日銀金融緩和と菅・鳩山の会談と6カ国協議の再開かのニュースをひも解くカギは日米争闘戦

日銀の金融緩和http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-17005820100830

菅・小沢会談のセットhttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010083000897&j1

6カ国協議の再開へhttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100830-OYT1T01063.htm

三つもビッグニュースが飛び込んできました

一生懸命コメント書いたのに暑くてパソコンがストライキ 2時間分水の泡

言いたかったのは 世界大恐慌 日米の争闘戦 これが3つのニュースをひも解くカギ

オヤジは もう頭から 湯気がでてくるほどパソコンに怒ってます

怒髪天を衝く 毛がないおやじは 湯気を出す 字あまりか 

気分を変えてまhttp://www.youtube.com/watch?v=Q7P8_Uagkmw

すます気が滅入った 

これでやっと笑って眠れるhttp://www.youtube.com/watch?v=OZQZgScfTx8

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は危険なダイオキシン  「ダイオキシン神話の終焉」の虚構を衝く

シクロオヤジは 職場闘争のために ダイオキシン問題について 必死で学習しています

問題意識としては 動労千葉の反合理化・運転保安闘争路線から 職場のダイオキシン問題に 取り組みたいからです

接近の仕方を間違えると 労働者の団結の拡大どころか 労働者との間に溝をつくってしまう

比ゆ的に言えば 原発で働く労働者は 原発は危険だ 核と人類は共存できない と いわれてもそれで飯食ってるし 事故は起こるし どう働けばいいのかとまどう

なにより 事故が起きるたんびに 放射能に汚染され床にたまった冷却水を雑巾でぬぐう仕事を 膨大な西成の立ちん坊がやってきたことで原発は動いている

この労働者の使い捨て 奴隷のようなあつかい 組合をつくったら直ぐにクビにする

解雇撤回のたたかいとは 安全問題と密接に結びついている 

ゴミの最終処分場は 大規模な公共事業で、膨大な税金が使われている

自治体の仕事は 水道と 道路作りと ゴミの収集と焼却 これが過半なのだ

だからゴミの焼却がダイオキシン問題で24時間燃やさなくてはならなくなって 

その焼却灰をどうするのかが大問題となったのだ

埋め立てるところがなくなって去年の10月から大阪湾のど真ん中に島をつくりだした

シクロオヤジはそこで働き始め 奴隷のような扱いに労働者が怒り組合を結成するのにたちあった

組合の解雇撤回闘争では動労千葉の反合理化・安全闘争がまさに問われた

近畿2府4県のごみ焼却場の焼却灰がもちこまれ、内海に1日6000トンもの廃棄物を入れた分だけ大阪湾に排水している

排水のダイオキシンの検査はしているようだが ダイオキシンはないかのようにとりあつかわれている

そもそも職場では ダイオキシンは禁句となっている

ものすごい危機感はもったが ダイオキシン問題と解雇撤回闘争をどう結びつけてたたかえばいいのか試行錯誤してきた

組合員の労働者との間で この問題については ものすごく討論してきたが

しかしこれだという 闘い方はできてないし 全てはこれからなのだ  

シクロオヤジは 動労千葉が 

会社(資本主義)には安全は解決できない 

安全問題は労働者にとって日常的に緊張するプレッシャーとなっており

事故問題で 事故の責任は運転手 とおしつける処理の仕方には不満が充満しており

事故問題を 運転手には責任はない という反合理化路線で言い切る

体制内労働運動が屈服していた問題を 運転手に責任はない 会社のやり方で事故はおこるべくしておこったんだと鮮明につきだすことで 労働者の団結 組合の団結を拡大できる

危ないレールを交換させる 危ない速度を順法闘争で安全なダイヤとして反映させる

ジェット燃料を運ばない 拒否 から ハンドルを握って 阻止するへの転換

それが今日の三里塚での労農同盟のゆるぎない地平をつくりだした

この動労千葉の闘いの地平は 

労働組合は 労働者階級は資本主義の矛盾ともっともたたかえる存在であり

労働者が資本主義のあらゆる矛盾と先頭で闘う事で あらゆる階層の、資本主義のあらゆる問題を 

資本主義打倒のたたかいへと 革命への闘いへと 収斂させ

問題の真の解決をはからねばならないという立場にたつ

反合理化・安全闘争路線から 解雇問題、環境問題や核問題に接近するという観点はとても大事です

多くの場合 そこには共産党や社民党 民主党のイデオロギーが相当影響を及ぼしています

資本主義を前提にした 資本主義が永遠である という立場だから 

例えばゴミ問題が資本主義のアキレス腱だという視点はない

労働者の 労働組合の 団結もまさに 安全問題が死活的だというのは

具体的に一人ひとりの労働者の日々の実感として

自分の労働で 命が危ないということもあるし 

ダイオキシンをまきちらし第2の水俣病を準備しているのではないか という責任感の萌芽のような緊張感を感じつつ仕事をしている

シクロオヤジが混迷をふっきれたのは 島に労働組合がぶったつことで 資本の好きなようにはやらせんぞ

動労千葉がレールを交換させたようなたたかいをやる

そのためにも 解雇を撤回させねばという 解雇撤回と安全闘争の統一によってです

だからゴリゴリと自分の中の体制内思想とたたかい

労働組合の団結、労働者の団結のために党派闘争 イデオロギー闘争が必要だなと思いはじめ理論を求め実践を開始しようとしています

新自由主義が破産し 世界大恐慌がはじまった現在 職場の矛盾、全ての問題は これと無関係なものはありません

世界革命が いままさに問われています

これについての不動の確信があれば 

そして革命は労働者階級自身の事業である 

帝国主義があらゆる問題を解決できずに震え上がっている 

もはや資本主義には解決能力がないんだという認識があれば

労働組合は 住民に 漁民に インテリゲンチャに 労働組合という団結を武器に

柔軟に 接近し 大胆にふみこみ獲得していかねばならない

そういう問題意識で この本をよみました 

川名英之という人が書いていますが

環境ジャーナリストで 検証・カネミ油症事件 も書いておられる

EUのゴミ対策・ダイオキシン対策に詳しい

この本は ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議の幹事で 

止めよう!ダイオキシン汚染・関東ネットワーク事務局長の藤原 寿和さんなどと話し合いながら書いています

だから 環境問題を包括的にとらえていると思いました

シクロオヤジはこれまで ネットでダイオキシン問題を調べてきました

そしてこのごろ 大阪市立中央図書館で 

環境問題はなぜウソがまかり通るのか 武田邦彦 のとんでもないデマゴギー本を読み 

それを具体的に批判する内実がない自分に腹が立って 

山本 弘さんの 『環境問題のウソのウソ』  

長山 淳哉さんの 『ダイオキシンは恐くないないという嘘』

そして 『実は危険なダイオキシン』 にたどりついたのです

この本をよんで 色々 事実関係で重要な発見をしました

特に 能勢ダイオキシン訴訟の原告の労働者が 癌でなくなっていたということと

彼が生前 豊能郡美化センターで どのような労働をやっていたのか

どの程度被爆していたのか 詳細に知ることができた

ネットでは知ることができなかったが 

これでオヤジの職場での実際の状況と比較すると

どういう問題がでてくるかも 大体 推測でき 

組合として闘うことの死活性もはっきりしてきました

猛然と 闘争のイメージが できつつあります

もうすぐこの本も返却しなければならないので

忘備録として 残しておきたい

以下 この本の概要を書き記します

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9 合唱つきは ドンちゃん騒ぎ の無礼講

ヴェートーベンの第9は何を表現しているのか何を表現したかったのか

笑えるクラシック 樋口裕一さんの本を読んで きいてみたら 目からうろこがおちました

ヴェートーベンはこれでクラシック音楽を 大衆のものに 感情の芸術表現として確立しようとしたのです

クラシック音楽の形式をモートゥアルトに続けて確立してきたヴェートーベンは

音楽を 大衆化する 

貴族のなぐさみものから 資本家階級と労働者階級の楽しめるものに転換するために

使命感を持って仕事ををし それなりの 名声も得ました 

産業革命とクラシックについてはhttp://mtbclubminato.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-b817.html

それで世の中がびっくりするような音楽革命をやろうとしました

神からの決別です

現実世界への着地

これをどうやってやろうか

考えて おちゃめに

クラシック 交響楽団に 

オペラの形式をひねって 許容範囲といえる 合唱をもってきました

これは 革命です

これを受け入れさせるために 第1 第2 第3楽章で 渾身の クラシックを書きました

そして第4楽章で これをひっくりかえすのです

合唱は最後にでてきます

そこで 神の前でおごそかに なんて音楽じゃない

酒飲んで 大騒ぎして 感極まる 

これじゃないと音楽じゃないと 煽動します

英語のリリックは やくせないのですが なんとなくそんな感じです

楽しむんだとね

バリトンは 

おお友よ、こんな音楽ではない、もっと楽しい歌を歌おうではないか

いまから無礼講だ ドンちゃん騒ぎでいこう と 宣言し 

ハレルヤ♪ ハレルヤ♪とやるわけです

その仕掛け 前フリとして 第1楽章、第2楽章、第3楽章のエキスを 演奏して

そのたびに チェロとコントラバスがでてきて 

こんなん 違いますよ と

後ででてくる バリトンの独唱と同じ旋律で奏でるわけです

そういう先入観もってしまって 第9きいたら

なーるほど そやったんかーって 思いました

だから 歓喜の歌なんですね

http://www.youtube.com/watch?v=SKWm4SWzDjg&feature=related

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月労働者集会へ 国鉄1047名解雇撤回!職場・地域に「国鉄闘争全国運動」を広げよう

11・7労働者集会呼びかけ発出されるhttp://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2010_07_12/n7030.htm

 10年11月労働者集会は、これまでの三労組に新たにスタートした国鉄闘争全国運動が加わり、4団体での呼びかけに発展した。開催日は11月7日。次のとおり呼びかけ文がが発せられた。

★たたかう労働組合の全国ネットワークをつくろう!
★国鉄1047名解雇撤回!職場・地域に「国鉄闘争全国運動」を広げよう!
★改憲-戦争と民営化-労組破壊にたち向う労働者の国際的団結を

  連帯労組関西地区生コン支部   
全国金属機械港合同         
国鉄千葉動力車労働組合      
国鉄闘争全国運動            

闘う労働組合の全国ネットワークをつくりあげることをめざしてきた11月労働者集会は今年で13回目を迎えます。
 

一方、私たちは、国鉄1047名解雇撤回闘争が「政治解決」という重大な局面を迎える中で、

「国鉄闘争の火を消してはならない。

新自由主義攻撃への対抗軸となる新しい労働運動をつくりあげることを展望し、

国鉄分割・民営化反対、1047名解雇撤回に向けた全国的な運動(略称国鉄闘争全国運動)を呼びかける」ことを決意し、

6・13集会をもって新たなスタートラインに立ちました。

私たちはこの二つの力を固く結合し、10年11月労働者集会を、

深刻な危機にたつ日本労働運動の再生に向けた出発点にしたいと願っています。

国鉄分割・民営化は戦後最大の労働運動解体攻撃でした。

ここから今日に至る民営化・規制緩和の大きな流れが始まり、

1千万人をこす労働者が非正規職、ワーキングプアに突き落とされました。

「国鉄民営化で国労をつぶし、総評・社会党を解体し、立派な憲法を安置する」。

これが彼らの「コース」でした。
 

この攻撃に30年近くにわたり頑強に抵抗し続けた国鉄労働者の闘いは、

新自由主義に対する決定的な対抗力であり、

戦後の労働運動の歴史の中で画期的な意味をもつものでした。
 

新自由主義政策は、この30年余り、

労働者の雇用や賃金、権利、社会保障制度、教育、医療、地方自治、農業を破壊して吹き荒れました。

その過程で生み出されたのは

「世界の労働人口の6割にあたる18億人が

正当な労働契約も、社会保障もない奴隷的労働に従事している」(OECD)という現実です。

しかし、民主党・菅政権は、財政危機を口実として、

公務員労働者へのさらなる全面攻撃を行なおうとしています。

360万人の公務員労働者を一旦解雇し、

民営化した事業所等に選別再雇用するという究極の民営化・労組破壊攻撃が始まろうとしています。

それと一体で、沖縄米軍基地と日米安保体制の強化、改憲と戦争に向けた政治反動が進み、

国家主義や排外主義が煽られています。

今、国鉄闘争に終止符を打とうとする背後にあるのは、こうした新たな攻撃です。

恐慌が世界をのみ込んで進行する中で、

失業と貧困が拡大し、

巨額の財政投入による国家財政の破綻がさらなる労働者への攻撃となって襲いかかっています。

ギリシャをはじめ、吹き荒れる攻撃が全世界で労働者人民を深い眠りから呼び覚まし、世界中にストライキやデモの嵐が轟いています。

沖縄では基地撤去に向けた怒りの声が燃え上がっています。

情勢に負け、展望を失い、変質と屈服を深める既成の労働組合の支配に抗し、

現場からの怒りの声が噴出し、労働運動の新しい潮流が生まれ出ようとしています。

労働組合がいかなる役割を果たすことができるのかが問われています。
 

歴史は大きな転換点に立っています。

今何よりも求められているのは、現場から闘いをつくりあげることです。

不一致点は留保し、一致点を拡大してその闘いを全国的なネットワークにつなげることです。

労働者の団結した力が時代の最前線に登場しなければいけないときが来ました。

労働者の団結した闘いこそが歴史をつくり、社会を変革する力です。

団結を取り戻し労働組合を甦らせよう。

自らのもつ力と可能性を自覚し、誇りを取り戻そう。

私たちは11月労働者集会に向けて三つのことを訴えます。

第一に、全ての労働者の権利と未来をかけ、労働運動復権に向けた最大の課題として、国鉄闘争全国運動を全国の職場・地域に組織することです。

第二に、資本主義の矛盾が、一方で労働者への首切り、賃下げ、外注化、非正規職化攻撃となり、他方で改憲と戦争の危機となって襲いかかっている現実に対し、正規・非正規、官・民の分断を打破して職場から闘いを組織することです。

民営化・労組破壊攻撃粉砕、派遣法・非正規職撤廃、改憲・安保・政治反動に反対する怒りの声を結集しなければなりません。

第三に、労働者の国際連帯闘争を大きく発展させることです。今ほど万国の労働者の団結した力が求められているときはありません。
 

志を同じくするすべての皆さんの賛同と参加を心よりお願い申し上げます。

11月7日正午/日比谷野音

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新自由主義とは資本家階級が破産したあげく 革命やって早く成仏させてくれっていうことですよ

政治というのはくりかえし

一つの政治的結論を 訴える相手をみきわめて 時機にあわせて 色んな角度から 論ずる

その場合 決定的な意思・行動の統一のためには 革命的な時代認識での すなわち前提での同位 位相の同一がなければならない

イデオロギーだから 意識なんだけども 哲学なんだけども 経済学

でも客観的評論ではない 主体的唯物論の立場です

では経済学というのも 資本論のような 原理的世界と 闘争方針を磨くための情勢分析があるわけです

ブルジョアジーは損するわけいかないから 結構リアルです

でもどんな切れるアナリストも決定的に 欠陥がある

資本主義は永遠だと本気で思っている

労働者もリアル でも資本主義で生きていけないといかないから そういつもいつも革命的になれない

だから思想的には ブルジョアイデオロギーに染まりまくっているが現実の生活が常に重石となって 現実に引き据えられる

存在は 本質的に 革命的だからだ

さてなにがいいたいかと いうと

大いにコピペしなさい オヤジのブログではなく 前進の経済記事をです

人間の文化は 言語にしても コピーからはじまるのです

言語障害、視力障害、聴覚障害の親は 子供に言語を取得させるために共同体にサポートを絶対的に要請しなければならないのです

コピペのくりかえしから 取捨選択の価値観が生まれ やがて創造もでてきます

マルクスもそうでした 

労働価値説なんてコピペそのものです 単なるコピペでもありません

唯物論の立場にたって 弁証法で先駆者の労作を再構成していって 資本論を確立したのです
 

時代が彼に 資本論をかかせたのです 頭からだけでひねりだしたのではありません 

「僕は猛烈に勉強している。たいてい朝の4時までやっている。というのは,仕事は二重のものだからだ。(1)経済学の要綱の仕上げ。…(2)現在の恐慌。これについては…ただ記録をとるだけだが,これにひどく時間がかかるのだ」

(1857年12月18日,エンゲルスへの手紙)


 「現在の恐慌は,僕を駆り立てて,今度こそは僕の経済学の要綱の仕上げに真剣に没頭させ,また現在の恐慌についてもなにかを準備させることになった」

(1857年12月21日,ラサールへの手紙)


だから能力なんて くりかえしなんですから

コンピューターは 将棋やテェスの定石を プログラミングするんです

こうこうこうなったら大手という論理の世界です

コンピューターだって 0 と 1の 演算の集積で 英語も 日本語も 音楽も 映画も 論理で再構築するんです

電気が流れてるか 流れていないかの単純な世界の積み重ねにすぎません

テェス世界一のひとでも コンピューターに負けることがあります

われわれはどんなに頑張っても精巧にプログラミングした将棋王にはまず勝てません

だがコンピューターは永遠に人間をこえることはできない

人間は自分に必要なもの以上のものを生産できるんですがコンピューーターはプログラミングしただけしか働きません 演算が速くなってきたのは認めますけど

前進夏季特別号の情勢論を正確に くりかえせる 内容のエキスを まとめて 人に伝えることができたら 

あなたは 革命家です

死ぬまでぶれることはありません

53年の革共同の理論の全てが そのなかに凝縮してますから 半年は これを念ずる

ほかは見向きもしない これでいいのです

もうすこし トータリティも欲しかったら 

前進を隅から隅まで完読することです

中核派のトータリティーなんかまだちっちゃいもんです

せいぜい国鉄、全逓、教育、自治体、医療福祉、合同一般これくらいしか産別委員会組織できてないんですよ

でも反帝・反スタというアルキメデスのテコがあるから世界を動かせる

労働者階級にたいする影響力なんて微々たるもんなんです

問題は 党の変革 労働者階級と結びつく能力 これを着実に自分の足場から一歩一歩やっていかなくちゃならない

ブル新なんか見なくとも オヤジは世の中どうなっているか 最低限のことは知っています

もうブル新1年以上 読んでいませんが なんの情報の不自由も感じない

でも どうやったらいいかわからなくて7転8倒している

青年がうらやましい なんの怖れもない

だからオヤジは オレに文句たれるなら 前進隅から隅まで読んでからなら いつでも 真剣に向き合うよ とシャウトしながら 後追いするのみです 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2番底の前兆が 今の株価の低迷

http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no10/f2452sm.htm#a5_3

日帝経済マイナス成長に

 「2番底」から国債暴落へ

日本の4~6月期の名目GDPの伸びが前期比0・9%減、年率3・7%減となり、3期ぶりのマイナスに転じた。

実質の伸び率は前期比0・1%増とほぼゼロに近い。

このGDP成長率から見ると日本経済は、再び下降し始めた。

また、鉱工業生産指数も6月に前月比1・5%低下しており、7~9月期に1年半ぶりにマイナスに転じる可能性が強い。

大恐慌下で今や日本経済は、「2番底」への転落が現実化しつつあるのだ。
 

日本経済は08年9月の「リーマン・ショック」後、帝国主義国の中で最大・最速の生産低下に陥った。

それを大規模な首切り・賃下げ、恐慌対策の発動、さらに中国・アジアや米欧への輸出の持ち直しという3要因によりかろうじて乗り切り、09年3月を底にひとまず若干の回復を示してきた。
 

しかし、恐慌対策の政策効果は今や消えつつあり、特に自動車への最大25万円の「エコカー補助金」が9月に終了し、需要の反動減が避けられない。

また、輸出数量は5月に、15カ月ぶりに前月比マイナスに転じている。

中国・アジアへの輸出が2月から急減速しているためだ。

中国バブルの崩壊もすでに確実に始まりつつある。
 

日本経済が「2番底」に落ちていく中で、再び失業者が増加している。

6月の失業率は5・3%と、4カ月連続で悪化し、

特に4~6月期の完全失業者349万人(月平均)のうち、失業期間が1年以上の長期失業者は118万人と、7四半期連続で増加した。

また、4~6月期の正社員は前年同期比81万人減の3339万人、非正規社員は同58万人増の1743万人で、非正規労働者が占める割合は34%強となっている。
 

一方、「2番底」が現実化すれば、日本国債の暴落の危機がいよいよ切迫する。

現在はそれとは逆に、円高の進行によって国債バブルが一段と膨らんでいる。

8月に入ってドル・ユーロから円に資金がシフトし、日本国債が比較的安全と見なされて消去法的に買われ、長期金利は約7年ぶりに1%を割った。

円は8月半ばには1㌦=84円台と15年ぶりの高値をつけた。

この円高ドル安は、米経済の減速懸念によるドルの急落であるとともに、米帝によるドル安誘導・通貨切り下げという争闘戦の反映でもある。

こうしたより一層の日本国債のバブルは、むしろ国債暴落のエネルギーを充填(じゅうてん)しつつあると言える。
 

さらに6月末の国の借金は904兆円に達し、11年度中には1000兆円の大台に入る見通しだ。

10年度予算では税収37・4兆円に対し44・3兆円の国債発行が予定されており、これで国債への信認が維持されるはずがない。

日本国債はゆうちょ銀行(160兆円保有)など国内機関投資家への依存度が95%と高く、閉鎖性が強い。

これが国債保有を安定させているように見えるが、いったん逆回転すると、機関投資家による一斉投げ売り、国際的な孤立化という形で弱さに転化する。

実際、銀行などはすでに「いつでも売りに転じられる半身の投資スタンスを取っている」(8・12日経)のだ。
 

大恐慌下の日帝経済危機は、菅民主党・連合政権を痛撃している。

国鉄全国運動の発展を軸に菅政権打倒、11月総決起へ闘おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7・22山陽新幹線事故責任はJR西日本だ

7・22山陽新幹線事故責任はJR西日本だ
須磨トンネルで起こった事故の原因を、追突したトンネル修繕車の運転手のスピードのだしすぎとしているがとんでもない。

東京から博多まで新幹線の保守整備は毎晩徹夜で4000名もの下請け・孫請けの労働者が数百台の保守用車両でひしめきあって時速300キロの高速運転の安全が保証されている。

JR社員はパソコンにむいて書類をチェックしているだけ。

事故車両も元請けの大鉄工業の孫請けエーエムシーだ。

数百社が指揮系統もバラバラ、保守ダイヤも知らされないまま突貫工事に従事させられている。

どんな優れた安全装置も、どんな厳格な規程も何の役にも立たない。

事故は起こるべくして起こった。

運転手の青年に責任をおしつけるJR西日本の安全無視の体質は許し難い。

このままでは第2、第3の尼崎事故が起こる。

北海道、九州、四国のJRと貨物は赤字で大合理化が襲いかかる。

闘いなくして安全なし。

契約社員など非正規職に追いやられた青年労働者の怒りを解き放とう。

検修全面外注化4月実施を阻止した動労千葉に続こう

1987年の国鉄の分割・民営化は労組破壊が目的だった。

日本労働運動の屋台骨を背負ってきた国労40万人が今は1万に削られた。

23年間1047名が解雇撤回を求めて不屈に闘ってきたのを、国労指導部は裏切ってほんの涙金で和解を迫った。

和解3条件は全ての裁判を降ろす、雇用や不当労働行為を二度と争わない、雇用は保証しないというもので、こんなものを呑んだら

これから恐慌で生きていけない青年労働者はどうたたかっていくのだ。

2000万青年労働者の前途は真っ暗ではないか。

はじめっから和解から外されている動労千葉の9人と和解条件は飲めないという国労の4人が、国鉄闘争の火を消すな、1047名解雇撤回!外注化反対であくまでも闘うと国鉄全国運動を呼びかけている。

南大阪労組交流センターの労働者はこの闘いを全力で担います。

関西生コン支部の無期限ストと連帯しよう
 

7月から大運橋近くの住友セメントや宇部セメントの門前で生コン労働者がピケットをはって出荷を止め無期限ストをたたかっています。

建設不況で中小生コン業は大手セメントから高いセメントを買わされ

ゼネコンからは生コンを買い叩かれ

コスト割れで結局輸送コストを下げるために親方・運転手に矛盾が集中します。

労働者が生きていくために中小の生コン業者と団結し、

コスト割れしない統一価格1万8千円でゼネコンは買えと

大阪中の工事現場がストップする闘いを繰り広げています。

民営化と規制緩和で労働者階級を犠牲にして生き延びようとする資本家階級に断を下すにはどうしたらいいか。

動労千葉、関西生コン支部、港合同の日比谷野外音楽堂での11月集会に労働者の未来がある。

昨年8・30で永年の自民党支配をわれわれはぶっとばした。

小沢・鳩山の金権腐敗、辺野古新基地建設の選挙公約違反をぶっとばし、ギリシャのようになりたくないと消費税を10%にしようという菅もフラフラにおいこんだ。

菅は連合をおさえこんで日教組と自治労をつぶそうと

賃金2割カット、非正規職への置き換えを狙っている。

国労をつぶせば総評がつぶれる。

総評がつぶれれば社会党がなくなり戦争ができる憲法に変えれる。

これが支配者の考えていることだ。

米韓合同軍事演習は北朝鮮への侵略戦争挑発だ。

北朝鮮の潜水艦が発射した魚雷で韓国の哨戒艦が沈没したのではない。

ロシアの調査では、魚雷は腐食の程度から沈没のはるか以前と分析結果をだしていることからも北朝鮮魚雷説はでたらめだ。

こんな不正義の侵略戦争の基地として沖縄を菅は差し出している!

菅政権を打ち倒そう。

月収16万で未来を描こうにも青年は、生きられない。

労働組合を甦らせてこんな社会はひっくり返そう。

梅田労働学校 8月21日(土)18時 テーマは労働者は資本主義を拒否しよう 大阪市立生涯学習センター駅前第2ビル5階メディア研修室に集まろう

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田労働学校 賃労働と資本

賃労働と資本について 2回にわたって勉強します

1回目は 資本主義社会は労働者を人間として扱わない、モノ(労働力商品)として扱う社会

賃金奴隷制の社会

労働者は働けば働くほど冨を奪われ、

資本家の力を強くし

労働者の地位はいっそう不安定となり、

貧しくなる社会だ

だから資本家と労働者の利害は対立し 

だから和解できない

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

superfly の宣言 

大人たちが寝ぼけてる 今

ブルースこそがマニフェスト(生きさせろ)マニフェスト(の宣言)http://www.dailymotion.com/video/x5cgni_yyyyyy-superfly_music

青年は気合がはいってるじゃないか

いいじゃないか 和製ジャニス ジョプリン

この歌も 平原綾香の 星つむぎの歌http://www.youtube.com/watch?v=z3gwE0KMf7I&feature=relatedとおなじく

マル青労同の同盟歌にぴったり

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興南13対1で東海大相模を制して春夏連覇

Photo_2

甲子園球場は大正区の沖縄出身者が大挙押しかけものすごい指笛

沖縄県民の気持ちがこもっての優勝で ものすごい万歳と ウエーヴでかってない熱気です

オヤジも電気バリカンで頭を丸めながらテレビで観戦しました

4回のスクイズ外されて ワチャー ところが 送球が外れて あとは 目が覚めるような連打

島袋投手だけでなく打撃も

Photo_3

走塁も 東海大相模を圧倒していました

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーな気持ち ダークな心 落ち込んだときに聴くと もういやだと 前向きになれる歌 奇妙な果実

Photo

山下洋輔のピアノの前置きが長いけど 浅川マキhttp://www.youtube.com/watch?v=yKQOEqhWXhI&feature=related

ものすごく暗く歌う歌手がこの前亡くなりましたので追悼します

これがビリー・ホリデイのストレンジ・フルーツhttp://www.youtube.com/watch?v=sQsizyAS25o

白人が陽気なジャズを聴いて 気持ちよくなったところで これを歌うわけです

止めろとは言えません 襟を正して 聴くしかない 

でも彼女もボロボロになりました

男漁り 薬漬け 

いつも頼りになるものを 側に置きたがったが

常に 裏切られて 

薬の世界 幻想の中にしか 安らぐものがなかったんでしょうね 

朝日のあたる家http://www.youtube.com/watch?v=8wydnzOt2OU&feature=related 

男バージョンはボブ・ディランの

http://www.youtube.com/watch?v=y5tOpyipNJs&feature=related

There is a house in New Orleans           ニューオーリンズにある 一戸の館
They call the Rising Sun                 朝日楼という名の その館で
And it's been the ruin of many a young poor boy  大勢の 貧しい若者たちが 身を持ち崩した
And, God, I know I'm one                 そうさ おいらもその一人

My mother was a tailor                  仕立て屋だった お袋は
Sewed my new blue jeans                新しい ブルージーンズを 作ってくれた
My father was a gamblin' man              親父はと言えば 
Down in New Orleans                   ニューオーリンズの ばくち打ち

Now the only thing a gambler needs         ばくち打ちに 必要な物は
Is a suitcase and a trunk                 ただ スーツケースとトランクが 一つずつ
And the only time he's satisfied             ばくち打ちが 機嫌がいいのは
Is when he's on a drunk                  酔っぱらっている時だけさ

Oh, Mother, tell your children               ああ母さん、あんたの子供たちに言ってくれ
Not to do what I have done                けっして 馬鹿な おいらのように       
Spend your lives in sin and misery           堕落と破滅の人生を
In the House of the Rising Sun             朝日楼で 送るなと

I got one foot on the platform              片足をプラットホームに
And the other foot on the train              もう一方の足を汽車に乗せ
I'm going back to New Orleans             おいらは ニューオーリンズに戻ろうとしている
To wear that ball and chain               あの足枷に また縛られるために

Well there is a house in New Orleans        ニューオーリンズにある 一戸の館
They call the Rising Sun                 朝日楼という名の その館で
And it's been the ruin of many a young poor boy  大勢の 貧しい若者たちが 身を持ち崩した
And, God, I know I'm one                 そうさ おいらもその一人

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャンソンって やっぱり 労働者の歌なんだ

銀座の銀巴里

渋谷の ジャンジャン?

池袋の ブクロの事務所

新宿の ションベン横丁と 赤テントとゴールデン横丁

上野のアメ横

おのぼりさんの オヤジがいきたかったとこです

銀巴里物語をみていて あ ヨイトマケの唄http://www.youtube.com/watch?v=sxHf7xW12xg&feature=related はこうやってできたんだとわかりました

美輪明宏はナガサキの原爆体験をこう語っていますhttp://www.youtube.com/watch?v=6uf2HDr7sOQ&feature=related

美輪明宏の愛の讃歌http://www.youtube.com/watch?v=q-ESoTzp7ag

越路吹雪の 愛の賛歌 は 歌の意味をほとんど改ざんしているのでまったくのスカ

これが本物 エディット・ピアフの 愛の讃歌http://www.youtube.com/watch?v=rOSbWsgJ3X4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童神

夏川りみ さん 出産おめでとうhttp://www.sanspo.com/geino/news/100820/gnb1008202126001-n1.htm

興南 決勝戦進出おめでとう

阪神 首位 おめでとう

で 胎教ソングの 童神 ヤマトグチhttp://www.youtube.com/watch?v=GLWsZmfU10Y

古謝 美佐子のわらびがみhttp://www.youtube.com/watch?v=V7V-wJYlggc&feature=related

コジャさんはネーネーズの初期メンバーで プロデューサーの知名 定男のメジャー路線と音楽的にあわず

飛び出して 琉歌への原点志向 ウチナーグチで歌いたい という感じかな

オヤジは ライブ 一度だけ いって 歌聴きながら 涙こぼれましたね

天架ける橋 のCD ものすごく いいですよ

童神 は NHKの みんなの歌で 紹介され 胎教できかせると あばれるお腹の子が やさしくなるというので

ちょうど ピアノ売って 頂戴♪ の高音に幼児が 気をひかれるような 感じみたいらしい

夏川 りみ も同じような 音楽を指向しているように思います

では 八重山民謡 月ぬ 美しゃhttp://www.dailymotion.com/video/xgwr1f_rimi-natsukawa-yyyyy-yyyyy_music 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3回も転倒 ビンディングに慣れないと

MTBでも危ないと思った時は 無理せず 自転車降りて 歩いていたので 転倒の記憶はないのですが

今日だけで 3回転びました

ビンディングが慣れないと 外れないのです

淀川の河川敷も海から陸に大体風が吹いているのも学習しました

八幡の背割り堤で休憩していると 

ロードに乗った人が 次々と

何が楽しいんでしょうかね 

この糞暑いのに わざわざアスファルトの照り返しで顔も腕も真っ赤に日焼けしちまった

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6時間も自転車にのりつづけて お尻が痛い

12日約80キロくらいですが5時間ちかく自転車にのりたおし もう沢山という気持ちになりました

13日14日と体力回復にじっとしています

15日は朝からのんびりと港に自転車でかえります

長時間のって自転車があってないのか腕がしびれてきました

もちろん パットつきのパンツはいてましたがお尻も痛い

もう自転車にのりたいと シャウトしたりしません

では今日は 満足http://www.youtube.com/watch?v=hQszoQJT0Tc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メキシコ湾原油流出事故の原因も 組合排除と外注化

週刊『前進』(2450号5面4)(2010/08/02 )

Photo_3

(写真 猛毒の危険のただ中で除去作業に携わる労働者にはガスマスクの着用すら認められていない)

メキシコ湾 今も原油流出続く巨大事故

BP資本と一体のオバマに怒り

 強引な開発推進

今回の原油流出は史上例のない超巨大事故だ。
 

栃木県の面積に匹敵する水面が油で覆われている。

特に重大なことは、BPが海面に散布した分散剤の作用で油が微粒子状になり、

海面に見える量の数倍、数十倍が水面下を漂っていることだ。
 

3カ月も大量流出を続けたあげく、

7月15日になってBPは、油井のパイプにキャップをかぶせて流出を止めることに成功したと発表した。
 

だが出口をふさいだ結果、パイプ内の圧力が高まるはずなのに、

予想よりはるかに低いままだ。地下のパイプが割れ、新たな流出が始まっているといわれている。

流出が本当に止まるかどうか、予断を許さない。
 

この事故は起こるべくして起きた。
 

高圧、高速で原油が流れるパイプの振動を抑える固定具は21本必要なのに6本しか取り付けなかった。

経費節減・工期短縮のためだ。

ガス噴出防止具も作動しない状態だった。

非常ベルは、鳴るたびに作業が中断するからとスイッチが切られた。

爆発の日、センサーはガスを感知していたが、ブザーは鳴らなかった。

 外注化に元凶が

また、掘削台の所有と運用がトランスオーシャン社に外注されたのを始め、

作業の多くが外注化されていた。
 

オバマは最初からBPと一体だった。

事故後の処理もBPに指揮を執らせ、

事故を小さく見せるための悪質な薬剤散布などを野放しにしている。
 

オバマは、大統領選挙の時、BPの最大の献金対象だった。

就任後は、石油支配のためのイラク・アフガニスタン戦争を拡大している。
 

09年4月、裁判所が海底油田開発に差し止め仮処分命令を出したが、

これに対してオバマ政権は、

特にBPの海底油田開発については仮処分を撤回するようにとの申請書を出した。
 

そして今年3月31日、オバマは政策転換を大々的に発表した。

90年にブッシュ(父)大統領によって禁止された新規海底油田掘削の解禁だ。

 除去作業の危険

原油流出のため、海岸から相当離れた場所でさえ、ガス成分の影響によるめまい、頭痛、皮膚の刺激感などの症状が出ている。

浜辺や海上で働く労働者は、さらに濃度の高いガスにさらされる。
 

特に危険なのが、分散剤の一種、コレグジットだ。

これは、石油を微細な粒にして、海水に溶け込ませるものだ。
 

BPがこれを使う目的は、水面上に現れた原油を少なくし、事故の規模を小さく見せるためだ。
 

コレグジットには発がん性があり、

また赤血球の溶解、内出血、肝臓・腎臓障害、めまい、頭痛などを起こす。
 

だがBPは、除去作業のための雇用契約書に「記者に話をしない」という条項をつけ、

作業の危険性を隠そうとしている。

さらには、ガスマスクを支給せず、

自前のマスクの着用さえ、解雇で脅してやめさせている。
 

海岸線では、刑務所受刑者を

1日12時間、週6日間、猛暑と有毒な環境の中で働かせている。

受刑者の雇用には政府から補助金と税の控除が付けられている。
 

海上での除去作業には、

汚染のために漁場を失った漁民を漁船ごと雇用しているが、

契約書には「BPに対する補償要求裁判を起こさない」という条項がある。
 

4月20日の掘削台爆発事故で死亡した11人の労働者の遺族に、

BPは「海上事故は陸上とは別の法律が適用される」「慰謝料は必要ない」と主張している。
 

BPは分散剤コレグジットの成分の発表を拒否している。

「知的所有権」が拒否の理由だ。
 

そして補償金の支払いさえ、他の請負会社に外注化し、

申請者に圧力をかけさせ、

支払いの徹底的な遅延、金額の縮小をやらせている。
 

この居丈高なBPと一体のオバマ政権への怒りも沸騰し、

重大な政治危機が始まっている。

 労組幹部の屈服

今回の事故が発生した掘削台の職場には労働組合がなかった。

BPは、高度な技術が必要な油田開発・掘削部門までも外注化し、

それによって組合を職場から排除していったのだ
 

BPの精油所部門はUSW(全米鉄鋼労組)が組織している。
 

BPを始めとする巨大石油資本の石油施設で、

今年4~5月だけで13件の火災が起き、

19人が死亡、25人が負傷したことに対して、

USWは安全問題で団体交渉を申し入れた。

だが、経営者団体は、

「安全問題は対立的問題ではなく、労使協力して取り組む問題だ。団体交渉の問題ではない」

として交渉を拒否した。
 

大事故を連続して起こし交渉さえ拒否する資本に、

全米の労働者の怒りは高まっている。
 

そのうえでUSW指導部の問題が大きい。

彼らの路線は、米資本の国際競争力向上によって雇用を確保するというものだ。

これでは合理化、外注化と闘えず、安全は守れない。
 

ナショナルセンターAFL-CIOのトラムカ会長も

UMW(炭鉱労組)委員長だった時から裏切っている。

1985-86年、マッシー社のUMW支部は激しい暴力的襲撃を含む労組破壊にストで闘ったが、

トラムカはUMWの伝統を破り、

全米炭鉱ストの動きを抑圧した。

その結果、マッシー社の労組は破壊され、

数千の安全規則違反がまかり通るようになった。

そして今年4月5日、

マッシー炭鉱で1970年以来最大の爆発事故が起き、

29人が殺された。

 労働組合奪還へ

今こそ、既成指導部から労働組合を奪還する時だ。

国際連帯こそ、その勝利を切り開くテコだ。
 

アメリカ労働者階級と連帯し、

動労千葉の反合・運転保安闘争路線をあらゆる職場で創意的に貫き、

11月労働者集会への大結集をかちとろう。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陽新幹線の事故の原因はJRの発表と違うぞ 

Photo

お盆に新幹線に乗る人

JRバスも危ないが新幹線も危ないということを理解して帰省してください

週刊『前進』(2450号2面3)(2010/08/02 )http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no10/f2450.htm#a2_3

山陽新幹線事故弾劾する

事故原因は保線の外注化 労働者へ責任転嫁許すな

実際に作業していたのは孫請け

7月22日午前4時過ぎ、山陽新幹線の線路上で保線作業をしていた列車同士が衝突・脱線する重大事故が起きた。
 

事故は新神戸―西明石間にある須磨トンネル(長さ約2・4㌔)内で起きた。

レール上を往復してレールを研磨するレール削正車(停車中)に、

トンネル内のすき間にコンクリートを流し込むトンネル保守用車(8両)が衝突し、

保守用車の3、4両目が脱線、保守用車の運転士が負傷した。

現場は午後2時半まで不通になった。
 

事故の第1の問題は、何よりも保線業務の外注化にこそある。
 

レール削正車とトンネル保守用車を所有していたのは、

それぞれJR西日本のグループ会社であるレールテックと大鉄工業だ。

さらに、トンネル保守車両で実際に作業していたのは、

大鉄工業がさらに外部委託した孫請け会社だった。

しかも、保守用車の運転作業と、

コンクリートを流し込む土木作業はそれぞれ別の会社に委託されていた。
 

JR西日本の保線で働く国鉄労働者は

「まさにオール丸投げ。現場はバラバラで、事故が起きる典型的パターンだ。鉄道業務を外注化したら必ずこういう事故がおきる。このままではまた事故はおきる。背筋が寒くなる思いだ」

と警鐘を鳴らしている。

JR西日本は「大鉄工業が孫請けに作業を丸投げしていたことを把握していなかった」としているが、

そんなことはありえない。

責任逃れのための大うそだ。
 

事故の一切の責任はJR西日本にある。

JR西日本は「保守用車のスピード超過」「衝突防止装置が作動しなかった」などと

事故責任を下請け―孫請け、現場労働者に転嫁し、

刑事責任さえ負わせようと躍起になっている。

26日に会見した佐々木隆之社長は

「オペレーター(運転士)の作業に問題があった」と言い放った。

絶対に許せない。
 

新幹線での保守用車の作業には運行ダイヤが組まれる。

ダイヤ設定と運行管理の責任は当然にもJRにある。

この点を避けて今回の事故原因を語ることなどできるわけがない。

JR西日本は対応策として

「作業の責任者、運転者への再教育」「衝突防止装置の一斉点検」をあげているが

責任逃れもはなはだしい。

同じ線路上での保線作業が複数の子会社(さらに孫請け会社)に丸投げされていることが根本的に間違っているのだ。

他方でJRが直接、下請け―孫請けの作業を指揮・命令したら典型的な偽装請負だ。

7・22事故は、鉄道業務の外注化そのものが完全に破綻していることをさらけ出した。

「新幹線安全」はまったくの虚構

民主党政権は、新成長戦略の柱に新幹線輸出を据えている。

「1964年の開業以来、死者ゼロ」と新幹線の安全性を最大の売りにしているが

こんなものは虚構だ。

現場の鉄道労働者は何人も殺されてきた。
 

東海道新幹線開業直後の64年11月には、

線路内で作業をしていた保線労働者10人が「こだま」にはねられ5人が死亡。

98年、99年には今回と同じ山陽新幹線の保線工事で、

保守用車同士の追突事故が2回も起こり計6人が重軽傷を負った。

営業車両の脱線・転覆一歩手前の重大事故も数多くある。

95年には東海道新幹線三島駅で旅客の死亡事故が起きた。
 

また、新幹線のインフラは突貫工事・手抜き工事で脆弱(ぜいじゃく)であることが指摘され続けている。

トンネルや橋脚からのコンクリート崩落が相次ぎ、

99年には重さ200㌔を超すコンクリート塊が走行中の「ひかり」を直撃し屋根が大破した。

JRの民営化体制は、あらゆる面から破綻をさらけ出している。
 

闘いなくして安全なし! 

労働者への事故責任転嫁を絶対に許すな!

再び動き始めたJR東日本における検修業務全面外注化を阻止する闘いを国鉄全国運動の中心に据えて闘おう。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャタピラー

Photo_3

若松監督は 映画の中で 監禁されていた女性が解放された時 パレスチナ国歌を流すなど 若い人には色んな意味で 強烈だし 毒気もあるので オヤジの趣味の映画を紹介するのはためらうのですが

8月15日まえだから 反戦だよ と キャタピラー なら おすすめできる( ^ω^)http://www.youtube.com/watch?v=ir4fby55EzI&feature=related

8月14日からずっと七芸で上映 若松監督が 舞台あいさつするみたいです

キャタピラー 若松孝二監督インタビュー

http://www.youtube.com/watch?v=AD6BdN7bnXQ&feature=related

原作は 江戸川乱歩の『芋虫』らしいんですが

Photo

 

寺島しのぶ が結構 根性ある女優だというのを確認するだけでも この映画は見に行こうと 思う

Photo_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光州蜂起も天安門事件など民主化運動のポイントは労働者のヘゲモニー

Photo

(写真 歴史的な五・四運動の日に天安門広場を埋めた巨万の中国学生・労働者人民【1989年】)

国際労働運動9月号よりhttp://www.zenshin.org/com/ilm_back_no/ilm_409.htm#a2_3

中国共産党支配揺るがす自主労組

 天安門事件の大虐殺乗り越える闘い

 □自主労組結成運動の歴史的始まり

5月中旬から始まった広東省仏山市の中国ホンダ工場の青年労働者のストライキは、

ホンダ関連の部品工場のストライキに広がり、

日系資本の中国子会社や合資企業のストへ連鎖した。

トヨタの部品請負会社デンソーの中国広州工場のストライキで、

トヨタ広州工場の操業がストップする事態も起きている。
 

青年労働者は、各工場、各地方で自主労組を結成し、

中国共産党・スターリン主義の労働者支配の根幹をなす御用労働組合で、

労務担当の行政機関というべき総工会(工会は中国語で、労働組合の意味)との激突を勝ち抜いて、

ストライキに勝利している。
 

自主労組の結成は、総工会による労働者支配、

ひいては中国スターリン主義の労働者支配を根底から揺るがしかねない事態だ。

中国労働運動の画期的な闘いであり、

中国スターリン主義打倒にいたる新たな闘いである。
 

ところで中国で初めて自主労組が結成され、

弾圧されたのが天安門事件であった。

これを振り返りながら、今日起きている事態の大きさと歴史的意義を明らかにしていきたい

(天安門事件に関する自主労組の事実関係は、石井知章明治大学経営学部教授の研究に多くを依拠しています)。
 

総工会は、中国革命(1949年10月1日成立)の勝利の後に

中国共産党(スターリン主義)が労働者を組織し、統制するための機関としてつくられた。

その位置づけやあり方は、時の政府の方針によっていろいろ変化しているが、

その労働者の統制機関としての性格は、基本的に変わっていない。
 

1978年12月、中国共産党十一期三中全会で鄧小平は党の実権を掌握し、

鄧小平を最高実力者とする鄧・胡耀邦・趙紫陽の体制で

「改革・開放」政策を本格化させた。

経済改革と政治改革の一体化が鄧小平自身によって提起され、

80年代の半ば以降、趙紫陽が主導する形で政治改革が進められていた。
 

こうした政府の動きの中で、多くの知識人や学生の「民主化」運動が80年代後半に活発になる。

86年以降には、民主化を求める学生の街頭デモが激化していく。

87年1月に経済の過熱成長と民主化運動の爆発を抑えることができなかった責任を問われて胡耀邦党総書記が失脚し、

趙紫陽が党総書記代行となった。

87年に趙紫陽は、「党・政の分離」を方針とし、

行政機関における党組織の廃止を打ち出すにいたる。

この結果、末端の工会も党の直接の統制から相対的に自由になっていった。

 □天安門事件と自主労組

そして89年6月4日の天安門事件に発展していく。
 

78年の改革・開放政策開始以来の10年間で、

都市住民の生活物価指数は88・7%上昇しており、

インフレ率は88年は20・7%にも達し、

87~89年にはこのインフレ率の高騰により実質賃金が25%も減少していた。
 

しかも88年時点で労働契約制のもとにある労働者1080万人のうち、

労働契約期間切れで退職を余儀なくされた労働者は6万人であったが、

そのうち2万8000人が転職に成功したものの、

3万2000人が失業していた。
 

また88年の時点で、都市における労働者のうち2000~4000万人が

在職失業者(レイオフ)に転じるという深刻な社会問題が生じていた。

こうした中で、浙江省の繊維工場におけるストライキ・デモを皮切りに、

中国の各地で「低賃金」「長時間労働」などを理由にストライキが勃発した。

こうした背景で階級的な激動が大いに進んだ。
 

89年4月15日、胡耀邦が病死し、

葬儀の花輪を持って300人の学生たちがデモをして天安門広場に集まり、

「民主化」を政府に要求した。

学生が指導する天安門広場での運動に、労働者も合流していく。

「五・四運動(1919年5月4日)70周年」の5月4日、さらに5月17、18日には

広場を埋めつくす百万人の大集会となった。

総工会の一部の職員も、学生のハンストを支持して、

赤十字に10万元の寄付をしたという。
 

5月18日、自主労組の結成が始まった。

中華人民共和国建国以来、初の自主労組である工自連(北京労働者自治連合会)が結成され、

「民主主義を求め」「独裁を引きずり下ろし」「共産党を監督する」ことを掲げて、

労働条件の改善を求めて学生と行動をともにした。
 

工自連が結成された翌々日の5月20日、李鵬首相が戒厳令を布告した。

だが北京にいた軍隊は労働者と交流があり内部に動揺が広がり動員できなかった。
 

4月下旬に陳雲(中国共産党八大元老のひとりで1925年入党の実力者)は鄧小平らに以下の書簡を送った。
 

「学生運動を鎮圧するために断固たる行動をとらなければなりません。さもなければ、運動は単に拡大するのみであり、もし労働者がこれに参加すれば、その結果はわれわれの想像のできないものになるでしょう」

と恐怖心もあらわに書いている。
 

中国共産党指導部が一番恐れていたのが労働者の決起であった。

それが総工会の統制の外で始まっていた。だから戒厳令だったのだ。
 

工自連の結成の後、上海、長沙、杭州、合肥、フフホト、済南、南昌、蘭州、南京、西安、鄭州など中国各地で

自主労組が続々と結成されている(工自連は最初から自主労組をめざしたのではなく、結成前に総工会などへの加入を求めていたが「非合法」組織としてはねつけられた)。
 

戒厳令の発令以来、連日、工自連はこの戒厳令に反対するデモを繰り広げた。

彼らのビラは日を追うごとに先鋭化し、

中国政府を「スターリニストの独裁」とあからさまに批判し、

「われわれは鄧小平を歴史の舞台から葬り去るために団結しなければならない」と断言するにいたる。
 

次第に工自連は、指導部である学生代表らが工自連の要求に無関心であるばかりか、

労働者の権益を擁護し、実現する上で阻害要因になっているとさえ感じ始める。
 

工自連は5月28日に、工場と商店の閉鎖を提唱したが、学生側は、

この運動が「学生中心」であると主張し、

工自連がストライキを打つことを絶対に許さなかった。
 

あくまで「愛国運動」「民主化運動」であろうとする学生と、

「政府の打倒」を掲げてゼネストをも志向するに至った労働者の間に

方針の相違が生まれていたのである。
 

一方で総工会は、「少数者が労働者組織を名乗っている」として

「労働者を職場に戻す」ことを訴えた。

だが少数どころか工自連の組織拡大の勢いはとどまるところを知らず、

労働者の熱烈な共感と支持を受け、

天安門事件前夜の6月3日にはそのメンバーは2万人にも膨れ上がっていた。

革命情勢そのものである。
 

鄧小平は、楊尚昆軍事委員会副主席直系の第27軍を動員し、

6月4日早朝に装甲車と戦車を先頭に天安門広場を襲撃した。

学生・労働者はバリケードを築き、火炎瓶と投石で英雄的に戦いぬいたが、

戒厳軍の銃撃による血の弾圧に数千人が犠牲となった。

人民解放軍による労働者・学生に対する大虐殺が強行された。
 

中国スターリン主義にとって、学生の「愛国運動」「民主化要求運動」の水準を超えて、

「スターリニストの独裁」を批判し

「鄧小平打倒」を掲げた労働者自主労組の組織2万人が

首都・北京で連日デモや集会をし、

ゼネストまで構えている事態は絶対に看過できないことであった。

しかもその数は日々膨れ上がっていた。
 

中国共産党・政府はその労働者の階級的な団結と闘いの発展の中に、

スターリン主義打倒のプロレタリア革命の未来を見たのである。

彼らが徹底した労働者の虐殺を行った最大の根拠がここにあった。
 

この天安門事件を受けて1992年に新たな工会法が制定され、

「総工会」を唯一の合法労組とすることが規定された。

つまり自主労組は絶対に非合法なのだ。

ここには天安門事件での自主労組の登場に恐怖し、

それを二度と許さないとする中国スターリン主義の強烈な意志を見て取ることが出来る。
 

工会のあり方も、「党政の分離」は趙紫陽の誤った方針として完全に否定され、

中国スターリン主義の労働者支配の機関として逆に強化されていくようになった。
 

天安門事件以降、中国スターリン主義は経済での「改革・開放」政策は急速に進めながら、

政治改革はストップさせ共産党の独裁、愛国教育の徹底、

そして工会を通じた労働者支配の強化を進めていった。

 □新たな闘う労働運動と自主労組の闘い

労働者の団結と闘いを圧殺した上で満展開された新自由主義的政策のもとで、

中国の経済的な「発展」が異常なテンポで進んでいった。

今や中国はGDP世界第2位の国になった。

天安門事件は、

労働者の階級的闘いの背骨をたたき折ってその後の中国共産党体制の延命を図ったものであり、

本質的に日本の国鉄分割・民営化と同じ性格を持つ攻撃だったと言える。
 

だがこうした中国スターリン主義のあり方が今、その体制的危機を深化させ、

新たな労働者の闘いと団結を生み出している。
 

広がる格差の拡大は、もはや天安門事件の時代の比ではない。

社会不安が危険水域に入っているとされる。

急激なインフレと物価高が中国を襲っている。

労働者の生活は、ますます逼迫している。

他方で都市の失業率は実質8%ともいわれ、

失業者の増大は、大学生の就職難も含めて、深刻な事態となっている。

若者は未来の展望が見えない。
 

こうした中で年間10万件ともいわれるストライキや労働争議が、

中国全土で多発している。

しかし総工会のもとでのストライキは皆無であり、

このすべてのストライキは、総工会が存在しないか、その統制を外れて爆発している。

総工会による労働者支配の破綻が現れている。
 

2億2500万人以上といわれる農民工が都市に流入してきている。

彼らの多くは斡旋業者を通じて仕事を探す。

企業と斡旋業者の間に労働契約があっても、

斡旋業者と農民工、あるいは企業と農民工の間には労働契約がないケースがほとんどである。

こうなると農民工は正規の労働者とは見なされず、

労働法を無視した低賃金と長時間労働を劣悪な労働条件で強制され、

しかも簡単に首を切られる。

ピンハネも日常茶飯事。

総工会に入れる農民工は限られている。

だが労働争議は、実際にはこうした組合にも入れない農民工の現場労働者の闘いとして爆発していることが多い。
 

今や外資系企業などで一般化している実習生というあり方も、

こうした流れのひとつだ。

農村出身の若者を、専門学校に所属させ、

学生という身分で(すなわち労働者ではないということで)労働法の対象外として奴隷労働を強制するやり方をとる。

そして何年も低賃金で使う。

こうした現実に対してホンダやトヨタの青年労働者が闘いに立ち上がったのである。

彼らの多くが実習生だった。

Photo_2

鄭州の自動車修理の専門学校では、

実習生が自殺の相次ぐ富士康への実習を拒否する抗議行動に立っている。
 

今、中国で起きている青年労働者の闘いは、

天安門事件の時の労働者の闘いを引き継ぎ、

総工会や権力の暴力的支配体制と真っ向から対決している闘いである。

中国スターリン主義打倒までやまない闘いの始まりである。

スターリン主義によって一度圧殺された労働者の怒りと団結の闘いが、

今再び甦り、爆発しているのである。
 

新たな国鉄全国運動は、国鉄分割・民営化を徹底弾劾する闘う労働者の運動であるがゆえに、

天安門事件の大虐殺を乗り越えて闘おうとする中国の労働者の闘いとの国際連帯を可能にする。

国鉄闘争を爆発させ、国際連帯の闘いを今こそ徹底的に進めよう!
 (河原善之)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島は熱かった

行きは よいよい 帰りは恐い

帰りはJR高速バスで あやうく 死にかけましたが

労働者の安全に命をかけた労働で ヒヤリですみ命拾いできました

オヤジは2階建てバスの1階のちょうど 前方と運転席がみえる席にたまたま座っていたんです

3回トイレ休憩で アルコールに疲れて熟睡しきっていたのを起こされ 動かない体にむちうって ビジネス症候群になってはいけないと 歩きました

最後の休憩の後は 寝るな というのか ランプが消えないから 座席も倒せない

それで なにげなく 運転手の運転をながめていたら すごいんですね

オヤジも大型免許もっていて 人乗せて 高速走ったことあるけど さすがJRバスの労働者はプロの運転だな 見とれてたんです

深夜2時3時の 名神 東名の高速は 覚酊走行で あっちフラフラ こっちフラフラの車がかならずといっていいほど 東京につくまでに 10台はいます

オヤジも おなかに何か入れる ちゃんと事前に睡眠を確保していないと 覚酊走行に入ります

だから大勢の命を預かる 深夜の高速走行はしたくない

それだけでなくオヤジの運転は 恐いと トレーラーのプロからさとされたこともあります

急ブレーキを踏むと後ろから鉄骨が運転席に突き刺さってくるので 

安全はいかに車間距離をとるかの世界だから 体に染み込む

そういう労働者からみると オヤジの運転は危ないそうです

そのオヤジもですよ 一応プロですから

にわかドライバーのマイクロバスは恐い!

だから恐怖心を麻痺させるために アルコールを入れて トットと 眠りますが  

ハハハ またアルコール依存症の人は なんとでも飲む口実をつくるそうですが オヤジも同じ域に 入ってきましたね

鈴木亜久里などスピードの極限の世界で勝負しているF1レーサーは

一般道路は危なくて走りたくないそうだ

逆説的な言い方でですが それほどレールより危険が満載な一般道路

で高速道路はもっと恐い空間

その高速から高速に乗り換えの急カーブで事件は起こりました

目の前15mを走っていた 軽自動車が 急カーブの壁に危うく激突しそうとなりました

ずっと注目していたわけではありませんが 

スピードの出しすぎでカーブを曲がりきれないのではなくて

高速道路を走っていて覚酊走行となり(半分脳が眠っています)急カーブで壁が迫って慌ててハンドルを切って難をのがれた感じでした

激突していたら JRバスも 巻き込まれるところでした

ところがすごいのはバスの労働者

ちゃんとカーブでも車間距離とっていたのです

急ブレーキもかけることなく この緊急事態に余裕で対処していました

大阪に10分遅れで到着しましたから めちゃめちゃ あせってもおかしくないのにですよ

バス降りる時に 最後におりて 

労働者に おかげで命拾いしました 危ない運転をするのがいたね と話しかけたら

よくあることですよ 気付いていたんですか と胸をはってこたえていました

うしろからみてたらオヤジより若そうでしたが 同年輩の労働者でした

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

哨戒艦沈没「機雷接触か」 ロシア調査団報告書

Photo_2

哨戒艦沈没「機雷接触か」 ロ報告書、韓国紙が報道http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072701000381.html

【ソウル共同】27日付の韓国紙ハンギョレは、

海軍哨戒艦沈没を調査するロシア専門家チームが、

哨戒艦が機雷に接触し爆発した可能性があるとする報告書をまとめたと報じた。

同紙は、機雷は韓国軍や米軍が設置したとみられると指摘。

北朝鮮製魚雷の水中爆発が原因とする韓国軍と民間専門家による合同調査団の調査結果に否定的な見解を示したとしている。

同紙によると、ロシア側は報告書で、

哨戒艦がスクリュー部分に漁業用の網がからまり、

減速して航行、水深を下げる途中で船底が機雷のアンテナに接触し、

起爆装置が作動したとみられるとしている。

また合同調査団が回収した魚雷の破片を分析した結果、

腐食の程度などから6カ月以上海中にあったと推測。

北朝鮮製魚雷の破片である可能性を認める一方で、

哨戒艦が沈没した3月26日以前から海中に沈んでいたとの見方を示した。

さらに魚雷の推進体内部に書かれた「1番」とのハングル表記については、

表記の方法などが一般的ではなく、北朝鮮製と断定するには疑問があるとした。

2010/07/27 12:11   【共同通信】

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン回復しました

一時は5000円の中古パソコン買いに走るしかないかと絶望

リカバリーができない WIN XP とsp2が別のCDだから 受け付けてくれない

どうこうしてる内に セーフティ・モードでたちあげたら 復元が効くではないか

ウイルスに汚染する前に 復元したら 元通りになったよ♪

言いたい放題のブログだから ばちが 当たってしまいましたが オヤジは懲りません

反省はなんぼでもします

http://www.youtube.com/watch?v=fq3viKA7Cuo&NR=1

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新自由主義が破綻して 世界恐慌 革命いがい解決できない

おさらいのために前進2449号のIMFのインチキ消費税「引き上げ提言」コピペしますhttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no10/f2449sm.htm#a5_3

投機的取引を容認し助長
米「金融規制法」のペテン

 

7月21日、米帝の金融規制強化法が成立した。

09年6月に金融規制強化案が発表されて以来、

「金融危機の再発防止策」「30年代以来の金融規制」などと宣伝されてきたが、

そういう実質はまったくない。

オバマ政権の狙いは、こういうペテンを使って、

米帝の大銀行救済策に対する労働者の猛烈な反発と怒りをそらすことにある。

現に日本の金融庁幹部は「法案は国民へのアピール。実効性があるのか?」と公言している。

日本のブルジョアマスコミは、

あたかもこうした規制強化によって大恐慌の深化が防げるかのようにごまかすために、

「規制強化」などと大うそをついている。
 

法案の焦点となったのは2点である。

①銀行がヘッジファンドに出資して運営するような、投機的取引・高リスク取引が横行しているのに対し、これを禁止するかどうか。

また、デリバティブ(金融派生商品)取引について、銀行本体から完全分離するかどうか。

しかし、いずれも法案から外され、基本的に今までどおりでよいとなった。

ヘッジファンドへの出資については自己資本の3%分まで、との規制となっただけだ。
 

②また、銀行の預金量のシェアや負債の市場シェアなどで制限を設け、

経営規模が大きくなりすぎることを規制しようとした。

「大きすぎてつぶせない」という現状への対応策として出された。

しかし最終的に、これも完全に削除された。
 

つまり、①の銀行取引の質、

②の銀行取引の量、という両方で従来のあり方を大きく変えるような規制は何もない。

米帝の金融は29年大恐慌後の30年代に規制されてきたが、

80年代以来の新自由主義によって規制が撤廃されてきた。

それこそが07年からの世界大恐慌を爆発させる促進剤となった。

新自由主義はこういう形で大恐慌に帰結し、歴史的に大破産した。

しかしそれに代わって資本主義-帝国主義を延命させる方策があるはずもない。

金融規制をめぐる米帝のあがき、大ペテンの中に、

帝国主義の末期性、資本主義の終わりが鮮明に示されている。
 

米帝は08年秋のリーマン・ショック以降、

金融資本を救済し金融システムを維持するために、

前例のない恐慌対策を発動してきた。

シティグループ、AIG、住宅公社ファニーメイ・フレディマックなどの公的管理、銀行への5千億㌦もの公的資金の投入、住宅公社2社からの住宅ローン担保証券の買い入れなど。

また、09年には、金融機関が保有する金融商品、商業用不動産ローン債権に粉飾会計を容認した。

規制とは正反対の、国家による金融資本の救済策の満展開だ。
 

しかし、こうした恐慌対策にもかかわらず、

世界大恐慌はギリシャ危機、国家財政破綻の世界的連鎖という形で激化しつつある。

米金融機関は住宅ローン債権を依然として10兆8千億㌦(09年末)も抱えており、

危機が再び噴出するのは必至だ。

特に4月末で米政府による住宅減税が終了した影響から、

5月の新築一戸建て住宅の販売件数は前月比32・7%減となり、

過去最大のマイナス幅を記録した。

大恐慌をプロレタリア革命に転化することが、ますます現実的になりつつある。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パソコンがウイルスにやられました

アンチ・ウイルス・ソフトは無料のavastを使っていたのですが トロイの木馬 を検出して警報がなったのですが 汚染されて 仕事できなくなって大変です

別のパソコン使って リカバリーの方法などで 回復しようと苦戦中です

色々 問題が山積して 大変だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジェスティック

GYAOで チャングムの誓い 始まっていて また数話見てしまったのですが

またまたこのブログで 解説となると 観るのも大変 書くのも大変

チャングム じゃなくて ホ・ジュン にしたいけど 無料ではみれないし

と悩んで 映画をさがしていたら マジェスティック

一度 tsutayaで借りて 観たんですが 酒に酔って あまり ストーリー覚えてなくて

感動もなし

今日はみて 泣いちゃったよ

wikiからコピペします

マジェスティック』(The Majestic) は、2001年アメリカ映画

ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』のフランク・ダラボン監督が、戦後ハリウッド赤狩り時代を背景に、描いたヒューマンドラマ。 日本では2002年公開。

本作は、ハリウッド・ブラックリスト(ハリウッド・テン=ハリウッドの10人の映画監督と脚本家)の実話から着想を得ている。

1951年のハリウッド、新進脚本家ピーター(ジム・キャリー)はB級映画の脚本を書きながら、"A級"の作品も手がけたいと奮闘していた。そんな時、学生時代に女の子の気を引くために共産主義の集会に行ったことが非米活動委員会の知るところとなり、共産主義者との疑いをかけられる。その結果、ピーターの新作公開は延期され、クレジットから名前がはずされ、スタジオとの契約も破棄されてしまった。

キャリアを絶たれてしまったピーターは、絶望から飲酒運転のため事故を起こしてしまう。事故で記憶喪失になってしまった彼が流れ着いた町『ローソン』は、戦争で多くの若者を失い、残った人々の心に大きな傷を残していた。彼は戦争で行方不明になっていたこの町の英雄ルークにそっくりであったため、町中からルークと勘違いされてしまう。自分のことすら知らない男は町の復興の第一歩としてルークの映画館マジェスティックの再建に尽力するのであった。

ショウシャンクの空の下で とよく似た映画の作りと 重なる俳優で よくできていて泣けます

アメリカの民主主義・愛国主義はすばらしい という映画ですが 

majestic (威風堂々) という非米活動委員会での アジテーションは

ブラスの 威風堂々http://www.youtube.com/watch?v=moL4MkJ-aLk&feature=related の鯨演説http://www.youtube.com/watch?v=lKx3MUqzCcQと そっくりだな と思いました

いくつか ジャズの名曲がでているみたいですが 曲名まではわかりません

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社の安全対策に意見したらクビ!?

29日の環状線大正駅前での南大阪労組交流センターの街頭宣伝でまいたビラです

会社の安全対策に意見したらクビ!?

会社に殺されてたまるか! 人手不足で危険な仕事をやらせるな!

労働組合に結集しよう

 

関西合同労働組合・大阪沖埋立処分場埋立工事分会にすべてのダンプ労働者は結集しよう!

そして儲け優先、安全無視の東洋建設と共和海建に対して解雇撤回の団結を固く作り上げよう!

 

“42人分の仕事を34人でやれ!文句は許さん!文句を言えば解雇した3人のようにしてやるぞ”

これは今この現代、全世界の資本に共通のやり方だ。

“わしらが儲けるのをケチつけるなんて許さんぞ。即解雇だ!低賃金・無権利、労働者はモノだ。人間ではない!”

すべての労働者のみなさん、敵・資本のこのような攻撃に対して、

おれたちには団結という武器があるのだ。

たたかう労働組合を甦らせよう!

労働者の武器は投票ではない

去年の8月30日の総選挙で民主党が政権を握った

(自民党政権を打倒した!)。

労働者が一票を入れたからだが、それで何か変わっただろうか?

労働者の武器は自分の一票だけなのだろうか?

いやそれだけではなく、労働組合が自分たちの武器なのだ。

この団結が全社会的に強くなっていったとき、すべてを変えることができるのだ。なぜなら、この社会のすべてを動かしているのが労働者だからだ。

労働運動の地図を書きかえよう。

その中心に、国鉄分割・民営化にストライキで闘った動労千葉と、

解雇撤回・1047名闘争勝利を最後までつらぬき全国の国労の旗を守ろうとする国鉄の仲間たちがいる。

ここへ合流しよう!

 

全世界でゼネスト

S20100717a1

写真は ギリシャでは7月8日に6回目のゼネストがたたかわれた

一昨年のリーマン・ショックをきっかけに、世界は大恐慌に突入した。

日本では景気は持ち直した、かのように言われている。

しかしそれは見せかけにすぎない。

エコカー減税やエコポイントなどの財政出動、

さらに中国バブルの影響に他ならない。

財政出動も中国バブルももう限界だ。

持ち直したかに見える大恐慌はさらに激化していくしかない。

これは世界中が同じだ。

国家財政の破綻のしわ寄せが労働者に押し付けられている。

日本でも消費税が上げられそうだ。

そして、ギリシャ、スペイン、ポルトガル、フランス、韓国などで労働法制の改悪が広がっている。

世界中でゼネストが闘われている。

動労千葉もストライキで闘っている。

JR東の検修業務外注化という経営方針を5波のストライキで阻止した動労千葉のように実力で闘うことだ。

たたかうために労働者は団結しなくてはならない。

団結こそが労働者の武器だ。

非正規や正規の区別は必要ない。

官も民も関係ない。

国境などない。

世界の労働者は一つだ。団結して闘おう!

-------------------------------------------------------

梅田労働学校の案内

8月21日(土)午後6時

大阪市北区生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)

資料代 500円

テーマ

「賃労働と資本」

”会社あっての労働組合。会社がつぶれたら元も子もない”

こういってほとんどの組合は闘おうとしない。

資本・当局の言いなりだ。

会社あっての労働組合?本当にそうなのか。

資本とは何か。

資本主義社会の仕組みはどうなっている?

一緒に学ぼう。

---------------------------------------------------------

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

広島ー長崎反戦闘争がちかづいてきた

長崎労組交流センター(準)の島の港というブログをみていて ちょっとビックリする記事があったhttp://blogs.yahoo.co.jp/struggleunioncenter/archive/2010/5/28?m=lc

ホンダ日本人と中国人従業員の月給は50倍の差、中国メディアが怒りの報道
5月26日17時36分配信 サーチナ

賃金への不満から南海ホンダ部品製造有限公司の従業員は

21日夕刻に再びストに入った。

同社に入社したばかりの杜園さん(仮名)によると、

彼女の月給は約1000元(約1万5000円)ほどだが、

日本人技術者の月給は5万元(約75万円)にも及ぶという。
 

ホンダ自動車部品製造公司の低技能労働者の月給は、

佛山市規定の最低賃金をわずかに上回るほどの給料であり、

最近の物価上昇などが従業員の不満を爆発させたようだ。
 

中国でも社内の従業員の給与で外国人と中国人で大きな隔たりがある点については、

それぞれの国の労働力のコストが異なるという理由から当然のこととして認知されているが、

今回のように同じ会社で働く従業員の給与が天と地ほどもかけ離れると、

不満感が高まるのは必然といえよう。
 

中国メディアでは「これほど対極な立場では、社内の内部管理も難しい」、

「中国人スタッフによる自主的で創造性ある業務を期待することも出来ない」とホンダを痛烈に非難した。

またホンダの給与体系に対し「やりたい者だけが残ればいい。不満なものは退社せよ」といった管理方針が反映されたものだと

ホンダの中国人スタッフへの配慮の無さを指摘した。
 

当記事を執筆した中国人記者は

「ホンダは、現地スタッフのことを、もともとから自社の従業員などとは思っておらず、

ただ単に『労働力の一人』として遇しているに過ぎないのである。

これは『血汗工場(過酷な労働環境で労働力を搾取される工場)』の管理方針のひとつである。」

と怒りを露わにしている。
 

当問題は自動車業界は現在中国国内でも大きな発展をしてきた一方で、

中国人にはその利益が還元されていない現状が表面化したものと思われる。
 

記者は労働者と企業管理層間における「給与調整のためのシステム」を構築することが先決で、

特に外資系企業内で働く弱い立場にある中国人スタッフは、

労働組合の職能や権利を確立し、

外資系企業の上層部と、給与面について実際に交渉が出来る組合システムを早急に構築すべきとと主張しながらも、

中国の地方政府が外資系企業に対する賃金の規定を徹底すべきと批判した。(編集担当:松村大介)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米「金融規制法」のペテン

前進2449号をコピペしましたhttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no10/f2449sm.htm#a5_4

米「金融規制法」のペテン

7月21日、米帝の金融規制強化法が成立した。

09年6月に金融規制強化案が発表されて以来、

「金融危機の再発防止策」「30年代以来の金融規制」などと宣伝されてきたが、

そういう実質はまったくない。

オバマ政権の狙いは、こういうペテンを使って、

米帝の大銀行救済策に対する労働者の猛烈な反発と怒りをそらすことにある。

現に日本の金融庁幹部は

「法案は国民へのアピール。実効性があるのか?」と公言している。

日本のブルジョアマスコミは、

あたかもこうした規制強化によって大恐慌の深化が防げるかのようにごまかすために、

「規制強化」などと大うそをついている。
 

法案の焦点となったのは2点である。

①銀行がヘッジファンドに出資して運営するような、

投機的取引・高リスク取引が横行しているのに対し、

これを禁止するかどうか。

また、デリバティブ(金融派生商品)取引について、

銀行本体から完全分離するかどうか。

しかし、いずれも法案から外され、基本的に今までどおりでよいとなった。

ヘッジファンドへの出資については

自己資本の3%分まで、との規制となっただけだ。
 

②また、銀行の預金量のシェアや負債の市場シェアなどで制限を設け、

経営規模が大きくなりすぎることを規制しようとした。

「大きすぎてつぶせない」という現状への対応策として出された。

しかし最終的に、これも完全に削除された。
 

つまり、①の銀行取引の質、②の銀行取引の量、という

両方で従来のあり方を大きく変えるような規制は何もない。

米帝の金融は29年大恐慌後の30年代に規制されてきたが、

80年代以来の新自由主義によって規制が撤廃されてきた。

それこそが07年からの世界大恐慌を爆発させる促進剤となった。

新自由主義はこういう形で大恐慌に帰結し、歴史的に大破産した。

しかしそれに代わって資本主義-帝国主義を延命させる方策があるはずもない。

金融規制をめぐる米帝のあがき、大ペテンの中に、

帝国主義の末期性、資本主義の終わりが鮮明に示されている。
 

米帝は08年秋のリーマン・ショック以降、

金融資本を救済し金融システムを維持するために、

前例のない恐慌対策を発動してきた。

シティグループ、AIG、住宅公社ファニーメイ・フレディマックなどの公的管理、

銀行への5千億㌦もの公的資金の投入、

住宅公社2社からの住宅ローン担保証券の買い入れなど。

また、09年には、金融機関が保有する金融商品、商業用不動産ローン債権に粉飾会計を容認した。

規制とは正反対の、国家による金融資本の救済策の満展開だ。
 

しかし、こうした恐慌対策にもかかわらず、

世界大恐慌はギリシャ危機、国家財政破綻の世界的連鎖という形で激化しつつある。

米金融機関は住宅ローン債権を依然として10兆8千億㌦(09年末)も抱えており、

危機が再び噴出するのは必至だ。

特に4月末で米政府による住宅減税が終了した影響から、

5月の新築一戸建て住宅の販売件数は前月比32・7%減となり、

過去最大のマイナス幅を記録した。

大恐慌をプロレタリア革命に転化することが、ますます現実的になりつつある。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対潜水艦訓練で魚雷発射=米韓合同演習弾劾

対潜水艦訓練で魚雷発射=合同演習3日目-米韓軍

 http://www.youtube.com/watch?v=8we78VFsRSA

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100726/t10015974851000.html

【ソウル時事】韓国哨戒艦沈没事件を受けた合同軍事演習を実施している米韓両軍は演習3日目の27日、

韓国東海岸沖の日本海で、韓国製の魚雷を使用した対潜水艦攻撃訓練を行った。
 

韓国軍合同参謀本部によると、米韓軍はこの日、

探知した敵の潜水艦撃沈に比重を置いた訓練を実施。

敵が水中、水上、空中から多重的に威嚇してくる状況を想定し、

実際に魚雷を発射した攻撃訓練のほか、対艦および対空射撃訓練も行った。
 

上空でも、両軍戦闘機が編隊飛行中、爆撃や空対地ミサイル発射の訓練などを実施した。
 

朝鮮中央通信によると、北朝鮮の祖国平和統一委員会は同日、報道官声明を出し、

米韓合同演習について「わが軍隊と人民は敵の『抑止力誇示』にさらに大きく恐ろしい抑止力で断固対抗する」と主張。

「『力』は力で、『制裁』は制裁で粉砕するのがわれわれの気質だ」と強調した。(2010/07/27-18:24)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

http://www.steephill.tv/players/brightcove/?title=Stage%2020%20Official%20Highlights%20-%20Tour%20de%20France%202010&id=234719827001&player=letour

567pic129327180

25日、最終第20ステージ

(ロンジュモーからパリ・シャンゼリゼ、102.5キロメートル)が行われ、アスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドールAlberto Contador、スペイン)が、合計タイム91時間58分48秒で2年連続、3度目の総合優勝を果たした。

 チームHTC・コロンビア(HTC-Columbia)のマーク・カヴェンディッシュ(Mark Cavendish、英国)が、2時間42分21秒で今大会5度目、通算15度目のステージ優勝を飾った。

 今大会で2勝を挙げたランプレ・ファルネーゼ(Lampre - Farnese)のアレッサンドロ・ペタッキ(Alessandro Petacchi、イタリア)が2位に入り、243ポイントでポイント賞争いを制した。

 山岳賞はBBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)のアントニー・シャルトー(Anthony Charteau、フランス)、新人賞はチームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)が獲得した。総合でもシュレクは2年連続で2位に入った。

 大会7度の総合優勝を誇るチーム・レディオシャック(Team RadioShack)のランス・アームストロング(Lance Armstrong、米国)は、コンタドールと約40分差の総合23位で終えた。

 BBOXブイグ・テレコムの新城幸也Yukiya Arashiro、日本)は、タイム差なしの16位で同ステージを終えた。総合は95時間12分08秒で112位だった。(c)AFP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンタドール 3度目の総合優勝は確実、カンチェラーラ2勝目 ツール・ド・フランス

http://www.steephill.tv/players/brightcove/?title=Stage%2019%20Official%20Highlights%20-%20Tour%20de%20France%202010&id=234699576001&player=letour

Photo

24日、第19ステージ(ボルドーからポイヤック、52キロメートル個人タイムトライアル)が行われ、チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のファビアン・カンチェラーラFabian Cancellara、スイス)が1時間0分56秒で今大会2度目のステージ優勝を果たした。

 総合首位アスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)は1時間6分39秒の35位、同2位チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)はコンタドールから31秒遅れの44位でステージを終えた。

 この結果、コンタドールとシュレクとの合計タイム差は39秒に広がり、コンタドールは2年連続3度目の総合優勝をほぼ確実にした

 BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)の新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は、126位だった。(c)AFP

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カヴェンディッシュ14度目の区間優勝 ツール・ド・フランス

あと3ステージを残してます

コースは連続しているわけでもないようですね

途中飛行機で飛んだり

企業のチームでやってますが科学の先端技術が組み込まれてますから

フレーム素材はカーボンなど

ムチャクチャ金がかかる

釣具のシマノは変速機などの世界的な独占メーカーです

堺にあります

ツール・ド・フランスには日本人の新城選手がいいとこについています

Photo_3

http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.steephill.tv/players/versus4/%3Ftitle%3Dtdf-2010-st18-highlights%26id%3DyUGWA7CnImxwbpitLMF86MPPxRodq2_N/500/720/&rurl=translate.google.com&twu=1&usg=ALkJrhhOFuT84E9-mKNULjHlbrv0kY9YKA

23日、第18ステージ(サリー・ド・ベアルンからボルドー、198キロメートル)が行われ、チームHTC・コロンビア(HTC-Columbia)のマーク・カヴェンディッシュMark Cavendish、英国)が、4時間37分09秒で今大会4度目、通算14度目のステージ優勝を果たした。

 総合首位アスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)は56位、同2位チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)は52位でステージを終えた。

 コンタドールとシュレクとのタイム差は8秒と変わらず、総合優勝決定は第19ステージの個人タイムトライアル(ボルドーからポイヤック、52キロメートル)に持ち越された。

 シュレクは第19ステージ、1989年大会でグレッグ・レモン(Greg Lemond、米国)が成し遂げた逆転優勝の再来を目指す。レモンは同大会最終ステージでローラン・フィニョン(Laurent Fignon、フランス)に8秒差をつけて逆転優勝を果たしている。

 ランプレ・ファルネーゼ(Lampre - Farnese)のアレッサンドロ・ペタッキ(Alessandro Petacchi、イタリア)が、合計213ポイントでサーベロ・テストチーム(Cervelo Test Team)のトル・フースホフト(Thor Hushovd、ノルウェー)を抜き、ポイント賞首位に立った。ステージ優勝したカヴェンディッシュは35ポイントを獲得、マイヨ・ヴェールのペタッキとの差を16、2位フースホフトとの差を6に縮めた。

 BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)の新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は、16位だった。(c)AFP/Justin Davis

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国労働運動の新たなうねり 新世代の青年労働者が軸に 外資系、国有企業にスト波及

久しぶりにテレビを見ました

クローズアップ 現代という番組で 中国のホンダでストに入っている青年達をみましたが本当に若いし 携帯とパソコンを武器にして新鮮でしたね

天安門事件の時は マスコミは煽動しまくりでしたが 

今度は帝国主義に即はねかえるものですから なんとも歯切れの悪い内容でしたね

そこで前進の報道を紹介します

週刊『前進』(2445号6面2)(2010/06/28 )

中国労働運動の新たなうねり

 新世代の青年労働者が軸に 外資系、国有企業にスト波及

F2445_6_6

 (写真 ホンダに部品を供給するデンソー広州工場で6月21日、青年労働者1100人がスト)

5月中旬から始まった中国ホンダの広東の部品工場のストライキは、

ホンダ自動車の中国の全工場の操業停止を引き起こし、

6月初めに勝利した。

このストはホンダ関連の部品工場各社のストを呼び起こすとともに、

日系資本の中国子会社や合資企業のストへと次々に連続している。

さらには台湾系資本、韓国系資本にも飛び火し、

現在は中国トヨタにも及んでいる。

6月23日現在もなおトヨタの部品請負会社のデンソーの中国広州工場でのストが続き、

トヨタ自動車の広州工場の操業を停止させている。

ニュースとして表面化しているのは主に外資系企業のストであるが、

実際には中国の国有企業や民営化された元国有企業においても

スト、工場・道路封鎖、集団陳情などの闘いは激化している。

ホンダの部品工場のストが引き金になって

中国における新たな労働運動の波がうねりを開始したのだ。

中国ホンダの広東省仏山市の部品工場のストライキは、

「80後」「90後」(80年、90年後に生まれた)世代が自ら組織し、

企業工会(労組)や地元工会の圧力を跳ね返し、

大幅賃上げと工会の再編(自分たちで主席や役員を選ぶ)をかちとった鮮やかな勝利である。

何よりも際立つのは、前世代の農民工とは違って、

この農村出身の青年労働者たちは、

真っ向から低賃金労働、残業漬けの長時間労働と対決していることだ。

会社側に立つ工会の統制を蹴破ってストを組織し、

労働者階級の団結の力を信じて闘いぬき、会社側に要求をのませたのである。

新世代の農村出身青年は都市で生きようとしており、

労働と生活の条件を自分たちで切り開こうとして闘い始めている。

だからこそストは次々と連鎖したのだ。

この新世代の青年はいまや中国労働者階級の中軸をなすものとなっている。

彼らを先頭とする青年労働者の労働運動の展開の中に、

中国労働者階級の自己解放闘争が爆発していく巨大な展望が明らかにはぐくまれているのだ。

F2445_6_5

(写真 5月17日からの賃上げ要求ストで中国ホンダ全工場の操業を停止させた広東工場の労働者たち)

 新自由主義展開が破綻へ

 今度のストライキが急速な発展を示しているのは、

中国におけるスターリン主義体制に支えられた

新自由主義政策に対する本格的で普遍的な青年労働者の反乱という問題だからである。

それはまさに世界共通の新自由主義政策による強搾取に対する

「生きさせろ」を掲げた青年労働者の階級的な決起なのだ。

この部品工場の青年労働者たちは

正式工員でさえ残業代を入れて1500元程度の賃金しかない。

また各企業は各地の工業学校などから実習生を導入しており、

それは日本での研修制度に等しい低賃金(900元程度)で、

残業漬けで、1部屋10人の3段ベッド生活を強要されている。

いずれもワーキングプアそのものなのだ。

こうした搾取が中国の製造業の外資企業では普遍化しており、

中国が「新自由主義の天国」と言われるゆえんなのである。

これに対する総反撃ののろしが本格的に上がったのだ。

中国における新自由主義政策の展開は、

膨大な農民を新たな労働者階級の隊列に加えるとともに、

巨大な展望をもつ労働者階級の反乱の切り口を開いてしまったのだ。
 

新自由主義政策が中国で展開することを許してきたのは、

中国共産党、中国政府だが、それを直接担ったのはその末端組織である中華総工会だ。

新自由主義はどこでも戦闘性をもった労働組合を破壊し、

労働者の闘争力を弱める中で貫徹されてきた。

しかし中国では総工会が外資の搾取の展開に対する労働者の不満や反発を抑えてきたために、

資本はやりたい放題をしてきた。

また外資に対抗するために国有企業においても、

工会の統制のもとで膨大なリストラや非正規雇用の多用など、

政府ぐるみの新自由主義が推進されている。

こうした総工会系工会の反労働者性を徹底的に暴き、

これを突き破って労組を自分たちのものにした青年労働者たちの闘いは、

中国労働者階級の自己解放の完遂の道がどこにあるかを指し示す高さをもっているのだ。

このホンダの闘いを見習って、

賃上げとともに工会の再編を掲げるストが相次いでいる。

この闘いは明らかに中国労働者階級にとって階級的労働運動の新たな幕開けを記すものとなるだろう。

F2445_6_7_2

(写真 6月11日、広東省中山市にあるホンダの部品工場でもストに突入。

警官隊と対峙する労働者たち)

 世界の労働者の団結を!

 大恐慌が深まる中で、中国依存を深める帝国主義や資本にとって、

安価な労働力に依存するあり方はもはや成り立たなくなった。

しかも事はそんなに簡単なものではない。

中国における新自由主義展開の中で、

膨大な農民を新たに労働者階級にしつつ、

この新たな労働者階級の階級的反撃を抱え込むことになったのだ。

他方、中国スターリン主義は、

当初は外資のもとでのストについては静観する態度だったが、

ストが国有企業に波及すると直ちにスト報道に歯止めをかけ、

情報統制に入っている。

自前の工会設立の要求に対しても、

「実験」的に認めようなどという形で、

闘った労働者の取り込み策動を強めている。

しかし、労働者のストライキの勝利と団結の力を経験した労働者の大軍が形成されていく中で、

こうした小細工での抑え込みなど必ず打ち砕かれるだろう。

それは中国革命の歴史でいえば、

1927年の蒋介石による反共クーデターに敗北して以来の、

中国労働者階級の歴史的再起への切り口を開くものへと成長するだろう。

大恐慌のもとで世界的に労働者階級が奮起している中で、

この新たな中国労働運動の階級的決起は、

新自由主義にすがりつく帝国主義とスターリン主義に対する巨大な追撃である。

特に1978年の改革開放路線以来、

帝国主義の資本が中国へと流れ込み、

中国の膨大な超低賃金労働者を過酷に搾取することを最深の土台に成立してきた新自由主義の基本構造が、

今や中国労働者のスト決起で根底から崩壊し始めた。

この点でも歴史的情勢だ。

自国資本との対決を強めるためにも、

日本労働者階級は彼らの闘いとの団結を強めよう。

(刀根 大)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュレク第17S優勝、コンタドール総合首位守る ツール・ド・フランス

F17

http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.steephill.tv/players/versus4/%3Ftitle%3Dtdf-2010-st17-highlights%26id%3DjZaWlrjMJRiQMF4DXXXJ1mG3eLA31cyD/500/720/&rurl=translate.google.com&twu=1&usg=ALkJrhjnKF4J20HO10Wa_d4GdYGrsP3_cQ

22日、第17ステージ(ポーからツールマレー、174キロメートル)が行われ、チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレクAndy Schleck、ルクセンブルク)が5時間3分29秒でステージ優勝した。

 タイム差なしの2位でゴールしたアスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)は合計タイム83時間32分39秒で総合首位を守った。2位シュレクとの差は8秒のまま。

 BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)の新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は、100位だった。(c)AFP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマの医療皆保険はウソだった

国際労働運動の7月号より転載しますhttp://www.zenshin.org/com/ilm_back_no/ilm_407.htm#a6_1

世界経済の焦点

 オバマ政権の医療保険改革

皆保険制度を放棄/保険会社中心の制度のまま

3月下旬、オバマ政権の医療保険制度改革法が成立した。

報道各紙は一斉にオバマ政権が「国民皆保険制度」を達成と報じた。

この改革がはたして「皆保険」といえるかどうか、アメリカ医療保険はいかなる意味を持つのか、検討してみたい。
 

まず、今回の改革の主な内容は、次の表のようになっている。
 

Photo

(図 米国人の保険加入状況【2008年】)

この改革で民間医療保険加入が2600万人。全体で3100万人が医療保険に加入すると見られる。

この改革を検討するため、アメリカ医療保障制度の現状から見ていこう。

 □膨大な無保険者と保険会社の利益

アメリカでは、4600万人以上が無保険者だ。

また、一部しかカバーされない不十分な保険加入者も2500万人。

ある推計では、2000年以降6年間に13万4000人から16万5000人が無保険のために死亡した。

別の調査分析では年間5万5000人が無保険のため死亡したという。

それは肝臓病の死亡者より多く、死亡率は保険加入者より40%も高い。

この無保険者の多くがワーキングプアだ。

職を失い、保険も失う。新たな職を得ても中小企業が多く、非正規職や契約・派遣社員などだ。

保険が無かったり、保険料が高すぎたりで、多くの人が保険加入を断念しているのだ。
 

他方で、民間医療保険の保険会社は膨大な利益を上げている。

医療保険部門の1位と2位が、世界ランキングで21位、32位を占め、マイクロソフトやボーイング社より上位だ。

大手10社の純利益は2000年に2000億円だったものが、2007年には1兆200億円、428%増だ。

大手10社のCEO年収合計は107億円だ。

 □働き盛りに公的医療保障がない

アメリカの公的医療保障は従来、高齢者対象のメディケア、低所得者児童対象のメディケイドに限定され、働き盛りは民間保険、なかでも企業雇用者提供保険が大きな位置を持つ。
 

メディケアとメディケイドは1965年に創設されている。
 

メディケアは連邦政府の運営。65歳以上の高齢者、65歳未満の一定の障害者、腎臓病患者が対象。加入者は4100万人以上。

入院を中心する強制加入のパートA。

医師サービスが中心の任意加入のパートB。

パートA加入者のほとんどがパートBにも加入している。

また民間保険プランから受給できるパートC、外来処方薬をカバーするパートDがある。
 

メディケイドは、低所得者世帯の子どもと親を対象とする医療扶助だ。

受給者は4000万人。

8割が児童とその親である。

実施主体は州政府。

連邦政府は州政府に対して、要扶養児童家庭扶助(AFDC)受給資格など、一定の条件を満たす住民にはメディケイド受給資格の付与を義務付けている。

財政は連邦政府と州政府が拠出しあう。
 

要扶養児童家庭扶助(AFDC)とは1935年社会保障法で制定されたもので、扶養児童のいる貧困家庭に最低限の保障をする現金扶助だ。

AFDCとメディケイドの受給資格は連動している。
 

81年以来のレーガン政権は福祉削減・就労促進を掲げAFDCの受給資格を厳しくした。

就労世帯の多くが受給資格を失い、同時にメディケイドも失って健康への重大な影響が出た。

慢性病の人は6カ月以内に病状が悪化した。

AFDCは1996年に解体され、貧困家族一時扶助(TANF)に再編された。

80年代のAFDCからの締め出しと過渡期医療扶助制度の創設は、AFDC受給資格の喪失後も一定期間、メディケイドの受給資格を継続できるとし、「福祉から就労」「公的扶助から民間保険へ」を促進する政策だ。
 

1997年にはメディケイドの補完として、無保険者児童を対象にして州児童医療保険プログラム(SCHIP)が創設された。

メディケイド受給資格ほどでない貧困者が対象だ。

連邦政府が資金を助成し、州政府による無保険者児童への医療の提供を支援する。
 

メディケイドが貧困ライン133%以下の6歳未満の児童と貧困ライン100%以下の19歳までの児童を対象としているのに対し、SCHIPは貧困ライン200%前後までの家庭の児童を主な対象とする。

(参考として、03年の貧困ラインは年間所得で1万4824㌦)。
 

しかし、SCHIPの実態は、州政府が医療保険を民間に開発してもらい、保険料助成などで積極的に民間保険を活用している。

「公的扶助から民間保険へ」が進行している。

 □企業雇用者提供医療保険

働き盛りの大半が加入しているのは企業雇用者提供医療保険だ。

雇用者が民間保険会社と契約を結んで従業員に医療保障を提供するもの。

07年時点で1億7774万人、全国民の6割にのぼる。
 

アメリカの民間医療保険が急速に発展したのは、1940年代の10年間だ。

1940年で1200万人(人口の0・9%)だったのが、10年後には人口の2分の1となる。戦争と戦後の激動期に民間医療保険が急速に発展したのだ。

政府は、雇用者の医療保険給付への税的優遇措置で支えてきた。

この税制優遇措置は今日では毎年1885㌦(1人当たり1180㌦)にのぼる。 

民間医療保険が「命」を食い物にする典型が「アンダーライテング」(保険業という意味)と「マネジドケア」(管理医療という意味)だ。

 □保険会社が医療給付を決めるマネジドケア

アンダーライテングは、加入希望者の健康状態を評価され、問題ありの場合の保険加入の拒否や、高い保険料、給付を制限するとかということだ。

オバマの改革で第一にこの問題が挙げられている。

やはり、保険会社の理不尽さへの怒りが大きいのだ。
 

70年代後半以降、マネジドケアと呼ばれる医療費削減を目的とした民間保険が発展する。

①受診可能な医師(病院)の制限、

②診療報酬が定額払い、

③保険者の医師(病院)に対する審査機能が強いなどの特徴を持つ。

80年代以降、多くの企業雇用者が従来型からマネジドケアに転換した。

現在は企業雇用者提供医療保険の8割にのぼっている。
 

それは、保険加入者と保険会社と医師の間で、医療や介護の提供、その負担について取り決めおくものだ。

医師にはネットワークがあり、医師に顧客の供給を保証する一方で、プランで決められた支払い上限額の中で医療を提供する仕組みだ。
 

最も代表的なのはHMO(Health Maintenance Organization)=健康維持法人といわれるものだ。

保険加入者は月額保険料をHMOに支払う、保険会社は診療内容をあらかじめメニュー化し、医師の治療法・検査・薬を監視しコントロールする。医師がコストを抑えた場合はインセンティブ(報奨・賞)がある。

保険加入者は、HMOに所属した医師にしかかかれない。

ネットワーク内からファミリードクター(gatekeeper)を選び、専門医にかかる場合はこの紹介とプランの承認が必要だ。

保険料はマネジドケアの中で最も低額であるが、保険者の医療の質への関与が大きい。

他には、HMOを緩和したPPO、POSと呼ばれるものがある。

(Health Maintenance Organization)=健康維持法人といわれるものだ。

保険加入者は月額保険料をHMOに支払う、保険会社は診療内容をあらかじめメニュー化し、医師の治療法・検査・薬を監視しコントロールする。

医師がコストを抑えた場合はインセンティブ(報奨・賞)がある。

保険加入者は、HMOに所属した医師にしかかかれない。

ネットワーク内からファミリードクター(gatekeeper)を選び、専門医にかかる場合はこの紹介とプランの承認が必要だ。

保険料はマネジドケアの中で最も低額であるが、保険者の医療の質への関与が大きい。

他には、HMOを緩和したPPO、POSと呼ばれるものがある。

 □階級的労働運動の前進が求められている

このようにアメリカの医療保険制度では、1億7000万の労働者の「命」を保険会社が握り、トコトン収奪の対象とし巨額の利益を得ている。

また、医療保険の中軸が戦争と戦後激動期のなかで民間保険として形成されたことも注目すべきことだ。

4600万人の無保険者の問題は、最末期帝国主義の破綻の問題である
 

オバマの医療保険改革は、その破綻を取り繕い、資本主義を救済しようとするもので、断じて皆保険などではない。

その改革の中身は、アンダーライテングに規制をかける一方で、無保険者には課徴金をもって民間保険加入を義務づけている。

労働者は新たな負担で保険会社を儲けさせ、受けられる医療はマネジドケアだ。

その民間保険会社は巨大資本そのものだ。

労働者の命まで食い物にして成り立っている。
 

それゆえ、アメリカ医療保障の問題は、アメリカ労働者階級によるプロレタリア革命の問題だ。

公的で一元的な医療保険制度をめざす人たちは今回のアバマ改革で落胆していると言われているが、問われているのは労働者階級の階級的団結の力だ。
 

今回の改革に対しても、反動的な反対運動が起こった。

そこで際だつのは「社会保障は社会主義」「社会主義反対」というものだ。

社会的連帯とか、社会性のあるものは、ことごとく「社会主義反対」という非難が浴びせられるのだ。

このことは医療保障問題の根本は「革命」の問題であることを反動の側から突き出している。
 

アメリカ社会保障は歴史的に3波にわたって形成されてきた。

30年代のニューディール期の社会保障法、第2次大戦後の企業年金、公民権運動期のメディケア・メディケイドと、階級的激突が果敢に闘われた時期と重なっている。
 

04年MWM(ミリオン・ワーカーズ・マーチ)において、医療保障問題が労働者の切実な要求として掲げられた。

90年代以降、新自由主義の吹き荒れるなかで、新たな、闘うランク&ファイルの運動は、医療保障要求を大きなテーマとして掲げている。

アメリカの階級的労働運動の大前進が求められている。
 (富田五郎)
 --------------------------------------------

 医療保険改革の主な内容

・ 民間保険会社への規制を強化(既往症による保険加入拒否の禁止、・ 民間保険会社への規制を強化(既往症による保険加入拒否の禁止、 不合理な保険料設定の禁止)

・低所得者層に対する医療保険料控除の制度を州政府ごとに創設。個人に医療保険加入を義務づけ

・事業主に従業員の医療保険への資金拠出を義務付け。保険料負担税額を控除

・高額な医療保険への課税

・ 政府提供医療保険のメディケア(高齢者向け)、メディケイド(低所得者向け)を効率化し財政における医療費の伸びを抑制。

・ 政府提供医療保険のメディケア(高齢者向け)、メディケイド(低所得者向け)を効率化し財政における医療費の伸びを抑制。

 すぐに導入されるものは

①重い疾患を理由に、被保険者を除外することはできない。

また保険会社の負担増を理由に治療に上限をもうけることはできない。

②26歳の誕生日までは親の医療保険に扶養家族扱いで含めてもらうことが可能。

③予防のための医療支出は保険会社が全額負担。

但し、既存の医療保険に関しては2018年までこの義務は猶予。

④従業員25人以下、かつ平均給与が5万㌦以下では、企業が提供する医療保険の保険料コストの35%までを税控除。

⑤被保険者と保険会社が医療保険の払い戻しに関して論争になった場合、政府のオンブズマンが調停に入る。
 

2014年から導入されるものは、

①年間所得3万㌦以下の家庭はメディケイドが医療保険を提供。

3万㌦以上8.8万㌦以下の家庭は医療保険に加入することを義務づける。

保険負担が年間所得の3%を越える部分は政府が税控除などで支援。

②医療保険に入ることを拒むものには、年間所得の1%ないし95㌦のうち多い方の金額の課徴金を課す。

③2014年以降、保険会社は既往症のある被保険者を拒否できない。

それまでの暫定措置として既往症のため保険に入れない国民には「疾病にかかるリスクの高い被保険者のための基金」を国に設置して支援する。

④現在すでに医療保険を提供している企業や医療保険に加入している個人については今回の医療保険改革法は適用除外。

⑤財政については、年間所得20万㌦以上の納税者に対して2013年から3.8%の増税を実施する。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フェドリゴ第16S制す、新城140位 ツール・ド・フランス

F16

http://www.steephill.tv/players/brightcove/?title=Stage%2016%20Official%20Highlights%20-%20Tour%20de%20France%202010&id=180350378001&player=letour

20日、第16ステージ(バニエール・ド・ルションからポー、199.5キロメートル)が行われ、BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)のピエリック・フェドリゴPierrick Fedrigo、フランス)が5時間31分43秒でステージ優勝した。

 第15ステージで総合首位を奪取したアスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)と同2位に後退したチームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)は、6分45秒遅れでゴールし、コンタドールが合計タイム78時間29分10秒で首位を守った。コンタドールとシュレクのタイム差は8秒のまま。

 BBOXブイグ・テレコムの新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は、34分48秒遅れで140位だった。(c)AFP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴォクレール第15S制す、コンタドール総合首位奪取 ツール・ド・フランス

;19日、第15ステージ

http://www.steephill.tv/players/brightcove/?title=Stage%2015%20Official%20Highlights%20-%20Tour%20de%20France%202010&id=167643329001&player=letour

(パミエからバニエール・ド・ルション、187.5キロメートル)が行われ、BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)のトマ・ヴォクレールThomas Voeckler、フランス)が4時間44分51秒でステージ優勝した。

 アスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)は2分50秒遅れの7位で終え、合計タイム72時間50分42秒として総合首位を奪取した。チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)は3分29秒遅れの12位で終え、総合2位に後退。コンタドールとの差は8秒。

 BBOXブイグ・テレコムの新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は142位だった。(c)AFP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツールドフランス 14ステージはフランスのリブロン

Photo

18日、第14ステージ(ルヴェルからエクス-トロワ・ドメーヌ、184.5キロメートル)が行われ、アージェードゥゼル・ラ・モンディアル(AG2r - La Mondiale)のクリストフ・リブロンChristophe Riblon、フランス)が4時間52分42分で初のステージ優勝を果たした。http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.steephill.tv/players/versus4/%3Ftitle%3Dtdf-2010-st14-highlights%26id%3Dta_N9_aUrtJM_NHgs9nQ1Uhw6S56SIcN/500/720/&rurl=translate.google.co.jp&twu=1&usg=ALkJrhi1FwQbp4orVdupkWmPzIgov68ckA

 チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)は、1分08秒遅れの4位で終え、合計タイム68時間2分30秒で総合首位を守った。シュレクと総合2位アルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)との差は31秒のまま。

 シュレクはコンタドールとのタイム差を守ったが、総合3位エウスカルテル・エウスカディ(Euskaltel Euskadi)のサムエル・サンチェス(Samuel Sanchez、スペイン)が2分45秒から2分31秒、総合4位ラボバンク(Rabobank)のデニス・メンショフ(Denis Menchov、ロシア)が2分58秒から2分44秒にシュレクとの差を詰めている。

 BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)の新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は、27分10秒遅れで103位だった。(c)AFP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツール・ド・フランス13ステージはカザフスタンのヴィノクロフ

13

17日、第13ステージ(ロデーズからルヴェル、196キロメートル)が行われ、アスタナ(Astana)のアレクサンドル・ヴィノクロフAlexandre Vinokourov、カザフスタン)が4時間26分26秒で2005年以来、5年ぶりのステージ優勝を果たした。

http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.steephill.tv/players/versus4/%3Ftitle%3Dtdf-2010-st13-highlights%26id%3D1EA_hrGkRobmtJTWAIloX_An8v7P5JX1/500/720/&rurl=translate.google.co.jp&twu=1&usg=ALkJrhgsb-Z_w48PY5WoAMT43yQfubsQUQ

チーム アスタナの水色にユニフォーム TREKという自転車メーカーのチームみたいですね

 チームサクソバンク(Team Saxo Bank)のアンディ・シュレク(Andy Schleck、ルクセンブルク)は、13秒遅れの51位で終え、合計タイム63時間08分40秒で総合首位を守った。総合2位アルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)との差は31秒のまま。

 BBOXブイグ・テレコム(BBOX Bouygues Telecom)の新城幸也(Yukiya Arashiro、日本)は、13秒遅れで19位だった。(c)AFP

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりに自転車にのって 疲れました

ビンディングをとりつけるのにくろうしました

ペダルは左と右とではネジが違うというのを知りませんでした

やっと取り付けてみましたが 転ぶなら地面で 軟着陸したい

やっと要領をえてロードに出ました

天保山 海遊館に向かいました

オットット というのがありましたが 転びませんでした

オーット 自衛艦が接岸してる

3_011

おおすみ 

ポリに聞いてみると 

今朝入港 明日には出航とのこと

それから 天保山渡船場

100717_162201

此花区 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに

沢山来ている

夏休み前の 連休なのに

金がないと入れないから

また無料の渡船にて 港区に Uターン

中国人や欧米人が多いな

で家に 酒を仕入れておとなしく戻りました 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«梅雨が明けたぞ さあ久しぶりに自転車に乗ろう